結界用水晶について(その2)

(その1)からの続き

再結晶水晶

その後、再結晶水晶というものがあるのを知りました。再結晶水晶というのは、水晶を砕いて粉末状にして、炉の中でゆっくりと再結晶化して水晶を作り出すものです。再結晶化した水晶は、クリアで、クラックやインクルージョンもなくとても綺麗です。

まず最初に水晶玉でテストしてみました。

天然水晶でこのサイズのクリアなものになると、数十万円台後半以上の価格になりますが、再結晶化水晶だと一桁台万円で購入することができます。

テストしてみると、単純に水晶としては、天然の方が良いのですが、チューニングを行う場合の比較をしてみると、再結晶化と天然水晶にエネルギー的違いはなく、サイズが大きい再結晶化の水晶の方がより強くチューニングができました。

そこで、再結晶化のポイント水晶を入手して、テストしてみました。

約1年間のテストを行い、有効性を確認しました。

(1)チューニングしない状態とした状態の結界強度の比較
(2)チューニングの種類ごとの比較
(3)半年間放置した状態でチューニングが保持されているかどうかの比較

などを行い、チューニングする方が結界強度が高いのを確認。

チューニングについては、新たな方式を開発し、個人ごとの要望に応じたチューニングができるようになりました。

ということで、結界水晶の仕入れをしてきましたので、頒布を行います。

頒布については、別記事で案内を書きます。


この記事を書いた人について[9/6更新]:

プロフィール
ITコンサル・エンジニア出身で、スピリチュアルを正確に説明します。 これまで2000社以上の神社を参拝し、神様とお話してきました。守護霊・守護神と呼ばれるスピリットガイドから沢山のサポートを頂いています。 さらに詳しい説明はリンクを参照してください。

スピリチュアル・カウンセリング
Zoomでのスピリチュアル・カウンセリングを行っています。
クライアントさんの魂の深い部分まで観て、カウンセリングを行っていますので、短期的な事から長期的な事まで対応できます。
https://en-light.net/archives/3017

カウンセリングスケジュールは、ブログトップ記事に掲載しています。
https://en-light.net/archives/38965

遠隔ヒーリング
・春分、夏至、秋分、冬至・ 二至二分(春分、夏至、秋分、冬至)の遠隔ヒーリングを行っています。二至二分の日は、空と地上の空間が近くなり、ヒーリングのエネルギーが届きやすくなり、霊的な成長にもつながるので、年4回行っています。
https://en-light.net/solstices-and-equinoxes
詳しい内容は、日程が近くなったらブログに掲載します。

メールマガジン
ブログの更新やブログ記事の背景・意味合いなどをお伝えするメールマガジンを発行しています。 メールマガジン:リンク

テキスト・画像のコピーはできません。