サットサンと、スピリチュアル・トークセッションについて

8月15日の週から集合セッションを、サットサンと、スピリチュアル・トークセッションに分けて行います。

【サットサン】
サットサンの語源は「真実を探求する仲間」という意味で、通常はスピリチュアルな目覚め/悟りを得るために人々が集まって瞑想や探求をする場のことを言います。
スピリチュアルな目覚めの為に、何をする必要があるのか、どうすれば良いのかをお話しします。
現在瞑想などもできる会場を探しているところですが、会場が見つかれば、対話と瞑想のトータルなワークショップとして行います。

【スピリチュアル・トークセッション】
以前行っていた、トークセッションを発展させたものです。
こちらは、サットサンでは基本的に扱わない内容のスピリチュアル全般についてお話しします。またスピリチュアルに関連するスピリチュアル以外の科学的な話題も扱います。

【それぞれの区分】
そのため、スピリチュアル一般に興味がある場合はスピリチュアル・トークセッションに、スピリチュアルな目覚め/悟りに興味がある場合はサットサンに参加されることをお勧めします。
もちろん、両方への参加も歓迎しますが、サットサンとスピリチュアル・トークセッションでは、同じ話題でも立脚点が違うため、異なった説明になることもありますので、その点は予めご了承ください。


この記事を書いた人について(1/28更新):

●プロフィール

ITコンサル・エンジニア出身で、スピリチュアルのロジカルな説明を得意とします。
これまで2000社以上の神社を参拝し、神様とお話してきました。守護霊・守護神と呼ばれるスピリットガイドから沢山のサポートを頂いています。
さらに詳しい説明はリンクを参照してください。

●スピリチュアル・カウンセリング

Zoomでのスピリチュアル・カウンセリングを行っています。(対面は近日中に再開の予定)
クライアントさんの魂の深い部分まで観て、カウンセリングを行っていますので、短期的な事から長期的な事まで対応できます。

概要
●Zoomによる遠隔カウンセリング
スピリチュアル・カウンセリングは、現在オンライン通話システムのZoom…

カウンセリングスケジュールは、ブログトップ記事に掲載しています。

6月は、新型コロナウィルス対策 遠隔ヒーリングと、夏至の遠隔ヒーリングおよび伊勢神宮代理参拝を行います。

●遠隔ヒーリング

・春分、夏至、秋分、冬至・
二至二分(春分、夏至、秋分、冬至)の遠隔ヒーリングを行っています。二至二分の日は、空と地上の空間が近くなり、ヒーリングのエネルギーが届きやすくなり、霊的な成長にもつながるので、年4回行っています。

遠隔ヒーリング・セッションを毎年、春分/夏至/秋分/冬至の日前後三日間で実施しています。
遠隔ヒーリング・セッショ…

詳しい内容は、日程が近くなったらブログに掲載します。
ブログ:リンク

●メールマガジン

ブログの更新やブログ記事の背景・意味合いなどをお伝えするメールマガジンを発行しています。
メールマガジン:リンク

テキスト・画像のコピーはできません。