冬至ワークショップ

【概要】
(1) 12/22(Sat) AM 06:00~ 早稲田穴八幡(早稲田)
(2) 12/22(Sat) AM 09:00~ マリアトライアングル(関口~水道橋~四谷~関口)
(3) 12/22(Sat) PM 14:30~ ダイヤモンド富士(高尾山)
【参加申込み】
予め参加人数を把握しておきたいので、フォームメールで申込みをお願いします。
フォームメール
http://form1.fc2.com/form/?id=145197
【日の出、日の入り】
冬至の日の出日の入り時刻は以下のとおりです。
※http://www.nao.ac.jp/koyomi/ による
東京(東京都)2007年12月22日(土)
日の出 6:47
日の入 16:32


【ワークショップ詳細】
(1)早稲田穴八幡・一陽来復
■穴八幡宮の冬至祭
江戸城北の総鎮護である穴八幡宮では、江戸時代から続く、金銀融通の(つまり、お金廻りが良くなる)「一陽来復」御守を冬至から節分までの間授かる事ができます。 この御守を恵方(今年は寅卯)に向けて高い場所に御祭りするとお金繰りが良くなると言う事で大変な人気があります。
■集合時間・場所
時間 AM 06:00
場所 穴八幡宮交番前
■参加費用
参加無料
(2)聖マリアトライアングル
■東京の中心に位置する三つの教会
東京の中心に位置する三つの主要なキリスト教会が正確な二等辺三角形を形成し、その中心軸が靖国神社の本殿から皇居の御所、新宮殿を貫きます。また、上智大学の敷地の十字のライン上には防衛庁や明治神宮、イスラエル大使館などが位置します。この東京の中心に存在する聖マリアのトライアングルを巡ります。
■集合時間・場所
時間 AM 08:00
場所 穴八幡宮交番前
■参加費用
\4000(資料&解説代)
また、資料準備部数確保のため予めフォームメールでご予約下さい。
予約がない場合、資料は用意がありません。
参加費用は終了時にお支払い下さい。
(3)ダイヤモンド富士
■富士山の頂上に沈む太陽
冬至前後は、(ミシュランガイドで三ツ星にもなった)高尾山山頂から望む富士山の頂上に太陽が沈む現象があり、ダイヤモンド富士と呼ばれます。
幻想的なダイヤモンド富士を眺めて、冬至のワークショップの締めくくりとしてます。
天候によっては、見られないことになりますので、予めご了承ください。
雨天決行です。雨天の場合は、高尾山内の神社・仏閣の参拝がメインになります。
ダイヤモンド富士はこちらのページを参照してください。
http://www.takaotozan.co.jp/diamond/index.htm
■集合時間・場所
時間 PM 14:30
場所: 高尾山ケーブルカー乗り場
詳しくはこちらのページを参照してください。
http://www.takaotozan.co.jp/
交通機関: http://www.takaotozan.co.jp/trafic/index.htm
■参加費用
参加無料
■注意事項
舗装されていない山道を通りますので、歩きなれたスニーカーかハイキングシューズで来てください。
下山時は日没になりますので、懐中電灯などを持ってくると良いです。また、日没すると急速に温度が下がるため、暖かい服装で来てください。


この記事を書いた人について[9/5更新]:

プロフィール
ITコンサル・エンジニア出身で、スピリチュアルを正確に説明します。 これまで2000社以上の神社を参拝し、神様とお話してきました。守護霊・守護神と呼ばれるスピリットガイドから沢山のサポートを頂いています。 さらに詳しい説明はリンクを参照してください。

スピリチュアル・カウンセリング
スピリチュアル・カウンセリングを行っています。
クライアントさんの魂の深い部分まで観て、カウンセリングを行っていますので、短期的な事から長期的な事まで対応できます。
https://en-light.net/remote-counseling

遠隔ヒーリング
・春分、夏至、秋分、冬至・ 二至二分(春分、夏至、秋分、冬至)の遠隔ヒーリングを行っています。二至二分の日は、空と地上の空間が近くなり、ヒーリングのエネルギーが届きやすくなり、霊的な成長にもつながるので、年4回行っています。
https://en-light.net/solstices-and-equinoxes
詳しい内容は、日程が近くなったらブログに掲載します。

メールマガジン
メールマガジンを発行しています。リンク

テキストのコピーはできません。