立春の2月は雪の季節

●雪対策はこれからが本番

今日は立春で春の兆しが見えて来る時期になりましたが、降雪はこれからが本番です。
東京で降雪があった日 (1960年~2016年、気象庁調べ:リンク)を集計してみたグラフがこちら。

暖かさが戻って来る2月は降雪日が最も多く、時として大雪になるのもこの頃の特徴です。
最近では、2014年の大雪が2月8日でした。

写真は、東池袋駅からすぐ近くのセッションルームの玄関から撮ったものです。

暖かさが戻って来る季節になりましたが、時として真冬に戻ってしまう季節でもありますので、体調管理も含めて気を引き締めておきたいですね。

テキストのコピーはできません。