伊予灘地震

マスコミは、ほかの話題で忙しいのか、話題にしませんが、最近の伊予灘で起きている地震は、震源が伊方原発に大変近い。これまでは規模が小さいものの、この場所で大きい地震が起きる可能性がないとは言えない。

Photo
しかも伊方原発は、中央構造線という日本最大級の断層系に位置しており、この断層系では、過去にマグニチュード6 – 7クラスの大地震が発生している。

中央構造線
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%AD%E5%A4%AE%E6%A7%8B%E9%80%A0%E7%B7%9A#.E5.9C.B0.E9.9C.87.E6.B4.BB.E5.8B.95.E3.81.A8.E3.81.AE.E9.96.A2.E9.80.A3

しかも、日付や時間がぞろ目・・・

ぞろ目と原子力事故
国内の原子力事故を見ていると、年月日にぞろ目が出ていることが多いのに気が付きます。
http://oyashima.way-nifty.com/blog/2012/03/post-f1b6.html

テキスト・画像のコピーはできません。