聖マリアトライアングル・ワークショップ 

4月15日(木)に、聖マリアトライアングル・ワークショップを開催します。

【ワークショップ概要】
東京の中心に位置する三つの主要なキリスト教会が正確な二等辺三角形を形成し、その中心軸が靖国神社の本殿から皇居の御所、新宮殿を貫きます。また、上智大学の敷地の十字のライン上には防衛庁や明治神宮、イスラエル大使館などが位置します。この東京の中心に存在する聖マリアのトライアングルを巡ることで、マリア様と深くつながることができます。
以前行った時には、自分の過去生(前世)のビジョンを体験した人もいました。

※なお、このパワースポットについては、近日中にVoice社から出版される、日本のパワースポットの本に私の記事が掲載される予定です。また、日本の他のパワースポットについての記事も掲載されます。

【日時】
4月15日(木)
10:00~11:00 聖マリアトライアングルの解説
         カラー20ページ以上の解説資料付き
11:00~12:00 昼食
12:00~16:00頃 聖マリアトライアングルを巡る
※雨天開催です

■聖マリアトライアングルの解説
1.解説
 ・キリスト教概要
  歴史的概要
 ・三教会の概要
  東京カテドラル、神田教会、イグナチオ教会
 ・聖マリアトライアングルの構造
  位置、距離、方位
  ライン上に位置する建物
 ・上智大学クロスの構造
  ライン上に位置する建物
 ・トライアングルとクロスの解釈

■聖マリアトライアングルを巡る
1.瞑想と祈り
 三教会(東京カテドラル、神田教会、イグナチオ教会)それぞれで、瞑想と祈りを行います。

【集合場所】
神楽坂セラピースペースパレット 10時集合
http://ts-palette.com/

【定員】
今回は、特に最大定員は設定していません。
公共交通機関による移動を予定しています。

【参加費用】
7,000円(セミナー&ワークショップ費用)
※交通費、昼食代は別途各自負担となります

【参加申込み】
参加希望の方はこちらから申込みをお願いします。
http://form1.fc2.com/form/?id=526376

テキスト・画像のコピーはできません。