シリウスとオリオン三連星と住吉神社

今日は天気が良かったので、遠隔ヒーリングが終わった後、屋上で三脚使って撮影してみました。

Img_1227

下の方が明るくなっているのは、都会の明かりによるものです。天体観測している人たちからは、光害と言われたりしますが・・・

上の写真は、星に興味がある人でないと何の星だかわからないと思うので、星名と星座名をいれてみると・・・

Img_1227b
プロキオン、ベテルギウス、シリウスは、冬の空でも目立つ星で、しかも正三角形に近いので、冬の大三角と言われる季節線を構成します。

Centerline

オリオンの三連星は、ほぼ真東から昇るときは縦に三つ並び、ほぼ真西に沈む時は横に三つ並ぶことから、夜の航海においては東西の方位を見つける星として知られています。

そのため、この三連星は航海の神として祀られているのが、大阪の住吉大社です。
通常神社の本殿は南面するか、東面するのに、ここの本殿は、東西方向に縦に三つ並びしかも西面するという他にはない構成になりますが、オリオンの三連星を模したと思えばそれも納得できます。

Sumiyoshi

写真はGooglmapから引用 上が北、左が西
住吉大社は、今でこそ街中になりますが、創建された当初は、目の前は海であり、まさに海の神社であったわけです。

Img_4358_3

写真は境内の看板・赤い部分が住吉大社
また、宗像大社も三社が一直線上に並ぶ構成になっており、こちらも航海の神として祀られています。宗像大社も今では、車の方がメインになっていますが、古くは物流と言えば、海運でした。

宗像大社
http://www.munakata-taisha.or.jp/html/history_3.html

【関連記事】
ガイドスターはシリウスとオリオン ・・・ 写真追加しました(3/4)
https://en-light.net/archives/2433

コメント

  1. より:

    こんばんは~
    今月 住吉大社に行く予定です。

  2. 八雲 より:

    姫さん
    住吉大社の看板の写真追加しました。
    入口の反橋(そりばし、あるいは太鼓橋とも)の上から創建当初の地形(海)をイメージしてみると面白いですよ。

  3. より:

    八雲さん こんばんは
    写真ありがとうございます。
    また 面白そうなアドバイスありがとうございます。
    ちょっと怖いような ワクワク感を感じてます♪

テキストのコピーはできません。