日本橋の首都高地下化へ

日本橋は、日本全国に延びる道路の起点であり、日本の生きた道路遺産です。

しかし、日本橋の上空には1964年の東京オリンピックに合わせて建設された首都高が通っており、景観を損ねています。

国の道路の象徴としては、とても残念な状態です。

これをフランスに例えるなら、凱旋門の上に高速道路が走っているようなもので、自国の歴史を次世代に伝える上で障碍(しょうがい)となっています。

本日、良いニュースがありました、朝日新聞デジタル(リンク)から引用します:

国指定重要文化財の日本橋(東京都中央区)の上を走る首都高速道路の地下移設について、国土交通省などの検討会は22日、神田橋ジャンクション(JCT)~江戸橋JCT間の一部の約1・2キロメートルを地下化するルート案を決めた。都市計画法に基づく手続きを経れば正式決定となる。

費用は数千億円、工事は20年、工事開始は東京オリンピック以後と見込まれており、簡単に進むプロジェクトではないですが、実現してほしいですね。

【参考】

100年計画委員会日本橋地域ルネッサンス(リンク)による日本橋周辺の将来イメージ動画

日本橋の将来イメージ(CG映像)

この記事を書いた人について[1/25更新]:

プロフィール
ITコンサル・エンジニア出身で、スピリチュアルを正確に説明します。 これまで2000社以上の神社を参拝し、神様とお話してきました。守護霊・守護神と呼ばれるスピリットガイドから沢山のサポートを頂いています。 さらに詳しい説明はリンクを参照してください。

スピリチュアル・カウンセリング
スピリチュアル・カウンセリングを行っています。
クライアントさんの魂の深い部分まで観て、カウンセリングを行っていますので、短期的な事から長期的な事まで対応できます。
https://en-light.net/archives/44006#i

遠隔ヒーリング
・春分、夏至、秋分、冬至・ 二至二分(春分、夏至、秋分、冬至)の遠隔ヒーリングを行っています。二至二分の日は、空と地上の空間が近くなり、ヒーリングのエネルギーが届きやすくなり、霊的な成長にもつながるので、年4回行っています。
https://en-light.net/solstices-and-equinoxes
詳しい内容は、日程が近くなったらブログに掲載します。

メールマガジン
メールマガジンを発行しています。リンク

テキストのコピーはできません。