天文年鑑2019

今年もあと残りわずかですが、この時期になると来年度の天文年鑑が発行されるので、毎年買っています。

天体の動きをチェックするのに、基本的な資料です。
特に日食・月食はこの書籍を見るのが基本。

過去に遡って調べる時も、まずはこれを見ています。

紙の書籍なので、データチェックするのに、EXCELに手入力することもあり、ネット化されたならもっと活用しやすくなると思うので、このままの価格で良いから、ネット化を希望します。

書名:天文年鑑 2019年版
編集:天文年鑑編集委員会
出版社: 誠文堂新光社
価格:1,080円
ISBN-10: 4416718020
ISBN-13: 978-4416718025
発売日: 2018/11/21
Amazon:https://www.amazon.co.jp/dp/4416718020


この記事を書いた人について:

●プロフィール

ITコンサル・エンジニア出身で、スピリチュアルの論理的な説明を得意とします。
これまで2000社以上の神社を参拝し、神様とお話してきました。守護霊・守護神と呼ばれるスピリットガイドは沢山のサポートを得ています。
さらに詳しい説明はリンクを参照してください。

●スピリチュアル・カウンセリング

対面(溜池山王)およびZoomでのスピリチュアル・カウンセリングを行っています。
クライアントさんの魂の深い部分まで観て、カウンセリングを行っていますので、短期的な事から長期的な事まで対応できます。
対面カウンセリング:リンク
Zoomカウンセリング:リンク

カウンセリングスケジュールは、ブログトップ記事に掲載しています。
ブログトップ:リンク

●遠隔ヒーリング

・春分、夏至、秋分、冬至・
二至二分(春分、夏至、秋分、冬至)の遠隔ヒーリングを行っています。二至二分の日は、空と地上の空間が近くなり、ヒーリングのエネルギーが届きやすくなり、霊的な成長にもつながるので、年4回行っています。
遠隔ヒーリング:リンク

詳しい内容は、日程が近くなったらブログに掲載します。
ブログ:リンク

●メールマガジン

ブログの更新やブログ記事の背景・意味合いなどをお伝えするメールマガジンを発行しています。
メールマガジン:リンク

テキスト・画像のコピーはできません。