日食ワークショップ(その2)

日食ワークショップですが、色々と考えた結果、以下のようにしたいと思います。

今回の日食では、一人一人が自分(内面)と向き合って、これから先の自分がどう生きたいのかを問いかけるということが一番重要な事柄であると思います。人によっては、日食によってビジョンを見ることがあるかもしれません。

なので、日食の当日は、日食を観る・観ないは、それぞれの選択として行ってください。前の「日蝕の意味するところ」の記事でも書いていますが、当日の行動を決めるのは一人一人の自由意思になります。そのため、集合してのワークショップは行わないことにします。

今日は、茨城で震度4の地震がありましたが、日食前後ではこのようなことが起きたとしても不思議なことではありません(大きな地震は来ないと思います)。各人は、ゆったりと落ち着いた気分で過ごせるよう、安全と判断できる場所で、日食当日を迎えるようにしてください。

今回の日食を迎えるにあたっての、御茶会を日曜日の13:00から東京の中心部で行います。御茶会なので、参加は無料です。

参加を希望する方は、以下のフォームからお申込みください。
参加セミナー・ワークショップ欄に「5/20 御茶会」と記入してください。

セミナー・ワークショップ参加申し込み
http://form1.fc2.com/form/?id=588787


この記事を書いた人について[9/5更新]:

プロフィール
ITコンサル・エンジニア出身で、スピリチュアルを正確に説明します。 これまで2000社以上の神社を参拝し、神様とお話してきました。守護霊・守護神と呼ばれるスピリットガイドから沢山のサポートを頂いています。 さらに詳しい説明はリンクを参照してください。

スピリチュアル・カウンセリング
スピリチュアル・カウンセリングを行っています。
クライアントさんの魂の深い部分まで観て、カウンセリングを行っていますので、短期的な事から長期的な事まで対応できます。
https://en-light.net/remote-counseling

遠隔ヒーリング
・春分、夏至、秋分、冬至・ 二至二分(春分、夏至、秋分、冬至)の遠隔ヒーリングを行っています。二至二分の日は、空と地上の空間が近くなり、ヒーリングのエネルギーが届きやすくなり、霊的な成長にもつながるので、年4回行っています。
https://en-light.net/solstices-and-equinoxes
詳しい内容は、日程が近くなったらブログに掲載します。

メールマガジン
メールマガジンを発行しています。リンク

テキストのコピーはできません。