統計でウソをつく法―数式を使わない統計学入門

Toukei
ずいぶん昔(高校生のころ?)に呼んだ本ですが、現代にも通じる内容です。

統計数値というのは、真実を表しているとは限らず、それを出す人の意図によって作り上げられた虚像であることがあります。なので、統計を見るときには、それを出した人が誰で、どういう意図があるのかを踏まえてみることが必要になります。

そのためには、ウソをつく方法というものを知っておくことが有効になります。この本では、そういったことを数式を使わないで、やさしく説明してくれます。

1968年出版とかなり前に出版された本なので、現代とは若干時代性が異なる部分はありますが、内容的には現代にも通じるものだと思います。

統計でウソをつく法―数式を使わない統計学入門 (ブルーバックス)
http://www.amazon.co.jp/dp/4061177206


この記事を書いた人について(1/28更新):

●プロフィール

ITコンサル・エンジニア出身で、スピリチュアルのロジカルな説明を得意とします。
これまで2000社以上の神社を参拝し、神様とお話してきました。守護霊・守護神と呼ばれるスピリットガイドから沢山のサポートを頂いています。
さらに詳しい説明はリンクを参照してください。

●スピリチュアル・カウンセリング

対面(溜池山王)およびZoomでのスピリチュアル・カウンセリングを行っています。
クライアントさんの魂の深い部分まで観て、カウンセリングを行っていますので、短期的な事から長期的な事まで対応できます。

概要
●Zoomによる遠隔カウンセリング
スピリチュアル・カウンセリングは、現在オンライン通話システムのZoom…

カウンセリングスケジュールは、ブログトップ記事に掲載しています。

4月のスピリチュアル・カウンセリング
スピリチュアル・カウンセリングは、オンライン通話システムのZoomによる遠隔…

●遠隔ヒーリング

・春分、夏至、秋分、冬至・
二至二分(春分、夏至、秋分、冬至)の遠隔ヒーリングを行っています。二至二分の日は、空と地上の空間が近くなり、ヒーリングのエネルギーが届きやすくなり、霊的な成長にもつながるので、年4回行っています。

遠隔ヒーリング・セッションを毎年、春分/夏至/秋分/冬至の日前後三日間で実施しています。
遠隔ヒーリング・セッショ…

詳しい内容は、日程が近くなったらブログに掲載します。
ブログ:リンク

●メールマガジン

ブログの更新やブログ記事の背景・意味合いなどをお伝えするメールマガジンを発行しています。
メールマガジン:リンク

テキスト・画像のコピーはできません。