船橋大神宮

鶴峯八幡宮の帰り道、久しぶりに、船橋大神宮に行ってきました。前回は、2005年になるので、7年ぶりの訪問で、道も忘れてしまっていましたが、地図を見ないでガイドさんの道案内で無事に到着。

Img_6587
ちょうど、七五三の季節なので、参道には出店も。

Img_6589
船橋大神宮は、古くは意富比神社(おおひじんじゃ)と呼ばれており、由緒ある式内社です。
写真の拝殿の右側には、大鳥神社、天之御柱宮、外宮ほかがあり、左側には、こんな社もあります。

Img_6598
船玉神社は、その名の通り船の魂を祀る神社なので、船の舳先を形取った社が特徴的です。

(参考)

意富比神社
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%84%8F%E5%AF%8C%E6%AF%94%E7%A5%9E%E7%A4%BE


この記事を書いた人について[1/25更新]:

プロフィール
ITコンサル・エンジニア出身で、スピリチュアルを正確に説明します。 これまで2000社以上の神社を参拝し、神様とお話してきました。守護霊・守護神と呼ばれるスピリットガイドから沢山のサポートを頂いています。 さらに詳しい説明はリンクを参照してください。

スピリチュアル・カウンセリング
スピリチュアル・カウンセリングを行っています。
クライアントさんの魂の深い部分まで観て、カウンセリングを行っていますので、短期的な事から長期的な事まで対応できます。
https://en-light.net/archives/44006#i

遠隔ヒーリング
・春分、夏至、秋分、冬至・ 二至二分(春分、夏至、秋分、冬至)の遠隔ヒーリングを行っています。二至二分の日は、空と地上の空間が近くなり、ヒーリングのエネルギーが届きやすくなり、霊的な成長にもつながるので、年4回行っています。
https://en-light.net/solstices-and-equinoxes
詳しい内容は、日程が近くなったらブログに掲載します。

メールマガジン
メールマガジンを発行しています。リンク

コメント

  1. Amano-Joke より:

    あ、良いカンジのところじゃないですか (o^-^o)

  2. 八雲 より:

    Amano-Joke さん
    いい場所です(o^-^o)

テキストのコピーはできません。