68年ぶりのスーパームーン?

(11/7追記) 68年ぶりの根拠について、新しい記事を書きました。
https://en-light.net/archives/16023

11月14日の満月が、68年ぶりのスーパームーンという記事が流れていますが、日米の代表的な公式アナウンスである以下の二つを見ても、68年ぶりであるという具体的な根拠の数字が提示されていません。

NASA:2016 Ends with Three Supermoons(リンク
国立天文台:今年最大の満月(リンク

いずれも、11月14日は、今年最大の月であるとは言ってますが、68年ぶりとは一言も言ってません。他の天文台など、天文系サイトでも68年ぶりということを根拠を持って書いているのは見つけることができませんでした。

どこかの誰かが計算したものを、68年ぶりと取り上げているのかと思いますが、私の方ではその情報に対する確かな裏付けが取れていない状態であり、少なくとも公式かつ根拠のある数値を元に発表されている記事を、現時点において見つけることは出来ません。
※ちゃんとした根拠のある計算があれば、訂正しますのでコメント欄で教えてください。

ということで、11月14日は、今年最大のスーパームーンであることは確かです。
今年最も大きな満月を楽しみましょう。


この記事を書いた人について(1/28更新):

●プロフィール

ITコンサル・エンジニア出身で、スピリチュアルのロジカルな説明を得意とします。
これまで2000社以上の神社を参拝し、神様とお話してきました。守護霊・守護神と呼ばれるスピリットガイドから沢山のサポートを頂いています。
さらに詳しい説明はリンクを参照してください。

●スピリチュアル・カウンセリング

対面(溜池山王)およびZoomでのスピリチュアル・カウンセリングを行っています。
クライアントさんの魂の深い部分まで観て、カウンセリングを行っていますので、短期的な事から長期的な事まで対応できます。

概要
●Zoomによる遠隔カウンセリング
スピリチュアル・カウンセリングは、現在オンライン通話システムのZoom…

カウンセリングスケジュールは、ブログトップ記事に掲載しています。

5月 Zoomスピリチュアル・カウンセリング
スピリチュアル・カウンセリングは、オンライン通話システムのZoomに…

●遠隔ヒーリング

・春分、夏至、秋分、冬至・
二至二分(春分、夏至、秋分、冬至)の遠隔ヒーリングを行っています。二至二分の日は、空と地上の空間が近くなり、ヒーリングのエネルギーが届きやすくなり、霊的な成長にもつながるので、年4回行っています。

遠隔ヒーリング・セッションを毎年、春分/夏至/秋分/冬至の日前後三日間で実施しています。
遠隔ヒーリング・セッショ…

詳しい内容は、日程が近くなったらブログに掲載します。
ブログ:リンク

●メールマガジン

ブログの更新やブログ記事の背景・意味合いなどをお伝えするメールマガジンを発行しています。
メールマガジン:リンク

テキスト・画像のコピーはできません。