七社神社

日曜日仕事が終わり、帰り掛けに東京都北区西ヶ原に鎮座する七社神社に呼ばれてしまいました。急だったので、いつものカメラを持っておらず、iPhoneで撮影した写真になります。

日暮れに着いたので、薄明りの中での参拝。

七社神社というのは、七柱の神々を祀っていることから七社ということです。

img_3033

歴史を感じさせるエネルギーを持った土地で、その古さが分ります。この一体には貝塚があり、古くから生活の場であったようです。

img_3040

この場所は元々一本杉神社があった場所です。七社神社は無量寺の境内にあったのですが、明治の神仏分離のため、七社神社がこの場所に遷座しています。

そういう経緯もあるせいか、七柱の神様のうち特定の神が強く現れるというのではなく、場のエネルギーの方が明瞭な神社です。

境内中央には、御神木の銀杏があります。

img_3038

末社など色々とあるので、それほど広くはない境内ですが、落ち着いた良い感じの場所です。
帰り掛けに、東の空にちょうど明日満月となる月が昇ってきました。

img_3043

●祭神
伊邪那岐命(イザナギノミコト)
伊邪那美命(イザナミノミコト)
天児屋根命(アメノコヤネノミコト)
伊斯許理度賣命(イシコリドメノミコト)
市寸島比賣命(イチキシマヒメノミコト)
仲哀天皇(チュウアイテンノウ)
応神天皇(オウジンテンノウ)

●鎮座
創建年不詳
寛成六年(1794)九月秋分の日御社殿再建の記録あり
東京都北区西ヶ原2-11-1
地図:Googlemap

●リンク
七社神社 公式ページ
http://nanasha.jp/

テキストのコピーはできません。