気圧変化と体調不良

今朝は、関東の太平洋沖を勢力の強い低気圧が通過しています。

16121406-450x450

※天気図画像は、気象庁から引用

気圧の急速な低下や上昇で体調を崩す事があります。
これは、自律神経が気圧という環境の変化に追随できない場合に起きてくるもので、その結果として、身体がだるいとか、頭痛、背中痛などの体調不良となって起きることになります。

こんな時は、ストレッチしたり、ぬるめのお風呂にゆっくり入ったり、美味しいものを味わったりして、身体をメンテナンスしてあげると、回復が早くなります。

(引用元)
天気図(実況・予想)
http://www.jma.go.jp/jp/g3/

テキストのコピーはできません。