40万本のチューリップが咲く 羽村チューリップまつり

チューリップまつりに立ち寄る経緯については、羽村阿蘇神社の記事(リンク)の前半に書いています。

朝方出掛ける時に、「カメラ二台持っていく」という声なき声が聞こえる。
普段使っているCanon Powershot G16で十分なはずなのに、なぜか大きく重たいCanon Powershot G1Xまで持っていく事になってしまいました。

その理由は、バス停を降りてチューリップ畑を見つけた時にわかりました。大きく重たいG1Xの方がカメラのセンサーが大きいので、よりきれいな写真を撮ることができるからです。

阿蘇神社に参拝した後は、バス停方向に戻って、チューリップ畑の方に行きます。沢山のチューリップがちょうど満開で、多くの人が鑑賞に来ていました。

沢山写真を撮ったのですが、その中で比較的良く撮れている7枚を掲載します。


羽村チューリップまつりについては、こちらの公式サイトに説明があります。

はむら花と水のまつり
http://www.city.hamura.tokyo.jp/0000000957.html

はむら花と水のまつり チューリップまつり交通アクセスhttp://www.city.hamura.tokyo.jp/0000000975.html


この記事を書いた人について[9/5更新]:

プロフィール
ITコンサル・エンジニア出身で、スピリチュアルを正確に説明します。 これまで2000社以上の神社を参拝し、神様とお話してきました。守護霊・守護神と呼ばれるスピリットガイドから沢山のサポートを頂いています。 さらに詳しい説明はリンクを参照してください。

スピリチュアル・カウンセリング
スピリチュアル・カウンセリングを行っています。
クライアントさんの魂の深い部分まで観て、カウンセリングを行っていますので、短期的な事から長期的な事まで対応できます。
https://en-light.net/remote-counseling

遠隔ヒーリング
・春分、夏至、秋分、冬至・ 二至二分(春分、夏至、秋分、冬至)の遠隔ヒーリングを行っています。二至二分の日は、空と地上の空間が近くなり、ヒーリングのエネルギーが届きやすくなり、霊的な成長にもつながるので、年4回行っています。
https://en-light.net/solstices-and-equinoxes
詳しい内容は、日程が近くなったらブログに掲載します。

メールマガジン
メールマガジンを発行しています。リンク

コメント

  1. ならりら より:

    こんにちは。
    チューリップがとても綺麗ですね。

    2枚目の写真、チューリップの唄の通りの赤・白・黄色が鮮やかで、心惹かれます。携帯の待ち受けにさせて頂きたいのですが、よろしいでしょうか?

  2. 八雲 より:

    > ならりらさん

    はい(^o^)
    携帯待ち受けで使っていいです。

  3. ならりら より:

    ありがとうございますm(__)m
    気持ちが上がります!

テキストのコピーはできません。