今日は夏越大祓

6月30日は、一年の前半が終了する日になるので、全国の神社では夏越大祓(なごしのおおはらえ)が行われます。
境内には茅の輪が建てられ、

それを8の字でくぐることで祓いとするほか、祭典式典としても行われます。

最近なんとなくスッキリしないと感じている人は、神社に行って祓ってくるのも良いですね。

神社のHPから引用します。

東京大神宮
http://www.tokyodaijingu.or.jp/saiten/
6月30日午後4時 大祓式(おおはらえしき)大祓式
半年間の罪や穢(けがれ)を祓い清めるための神事で、毎年6月と12月の2回、その月の末日に行います。6月は「夏越(なごし)の大祓」ともいい、茅で作った大きな輪をくぐる「茅の輪くぐり」も行われます。

日枝神社
http://www.hiejinja.net/event/first_half.php
6月30日午後3時 大祓並鎮火祭
知らず識らずに犯した罪・穢や災を人形にうつし、また「茅の輪」をくぐることにより、身心を祓い清める神事

写真の神社は、こちら。
箭弓稲荷
http://yakyu-inari.jp/topics/1706_01.html
6月30日午後3時 夏越大祓式(なごしおおはらえしき)
来る6月30日午後3時より、恒例の大祓行事を行います。この大祓行事は、日頃知らず知らずの間に身につけた半年間の罪や穢れを祓い、身を清め、輪くぐりをして残る半年間の災厄が無いことを祈るものです。


この記事を書いた人について[9/6更新]:

プロフィール
ITコンサル・エンジニア出身で、スピリチュアルを正確に説明します。 これまで2000社以上の神社を参拝し、神様とお話してきました。守護霊・守護神と呼ばれるスピリットガイドから沢山のサポートを頂いています。 さらに詳しい説明はリンクを参照してください。

スピリチュアル・カウンセリング
スピリチュアル・カウンセリングを行っています。
クライアントさんの魂の深い部分まで観て、カウンセリングを行っていますので、短期的な事から長期的な事まで対応できます。
https://en-light.net/archives/38965

遠隔ヒーリング
・春分、夏至、秋分、冬至・ 二至二分(春分、夏至、秋分、冬至)の遠隔ヒーリングを行っています。二至二分の日は、空と地上の空間が近くなり、ヒーリングのエネルギーが届きやすくなり、霊的な成長にもつながるので、年4回行っています。
https://en-light.net/solstices-and-equinoxes
詳しい内容は、日程が近くなったらブログに掲載します。

メールマガジン
ブログの更新やブログ記事の背景・意味合いなどをお伝えするメールマガジンを発行しています。 メールマガジン:リンク

コメント

  1. es-kay より:

    東京大神宮の大祓に参加できました。全員で大祓詞を読むのが良いですね。
    現金な話ですが、直会もがっつり頂けるのがありがたいです。
    半年後も参加できたらいいなと思っています。

テキスト・画像のコピーはできません。