本日の遠隔セッション

大きい余震がありましたが、みなさん大丈夫でしょうか?

今日の遠隔セッションは、予定通り行いますが、ご自身の状況を判断して、難しい場合は
無理に参加せず、タイムシフトを使って参加してください。

私の方は、昼ごろまで自宅からセッションを行うつもりだったのですが、ガイドさんの方から、長野!と言われたものの、何も自宅でできることを、わざわざ長野に行ってやる必要はないと思っていたのですが、どうしても長野ということなので、急遽ホテルを予約して15:00ごろ車で都内を出発し、18:30ごろに長野駅前までやってきました。

Img_1448

一口坂交差点の桜(15:07)

Img_1450

横川SA(17:06)

Img_1451

ホテルの地下駐車場(18:33)

長野インターを降りて、AMラジオを付けたら、余震のニュースをNHKでやっており、こういう意味だったのかと初めて知りました。今回の余震は、広範囲に揺れたのですが、気象庁の震度分布をみると関東から近いところでは長野が一番揺れが少ないことがわかります。

今回のセッションは長野の安定した土地から遠隔セッションをすることが必要ということです。

東京に戻るかどうかは、明日判断します。


この記事を書いた人について:

●プロフィール

ITコンサル・エンジニア出身で、スピリチュアルの論理的な説明を得意とします。
これまで2000社以上の神社を参拝し、神様とお話してきました。守護霊・守護神と呼ばれるスピリットガイドは沢山のサポートを得ています。
さらに詳しい説明はリンクを参照してください。

●スピリチュアル・カウンセリング

対面(溜池山王)およびZoomでのスピリチュアル・カウンセリングを行っています。
クライアントさんの魂の深い部分まで観て、カウンセリングを行っていますので、短期的な事から長期的な事まで対応できます。
対面カウンセリング:リンク
Zoomカウンセリング:リンク

カウンセリングスケジュールは、ブログトップ記事に掲載しています。
ブログトップ:リンク

●遠隔ヒーリング

・春分、夏至、秋分、冬至・
二至二分(春分、夏至、秋分、冬至)の遠隔ヒーリングを行っています。二至二分の日は、空と地上の空間が近くなり、ヒーリングのエネルギーが届きやすくなり、霊的な成長にもつながるので、年4回行っています。
遠隔ヒーリング:リンク

詳しい内容は、日程が近くなったらブログに掲載します。
ブログ:リンク

●メールマガジン

ブログの更新やブログ記事の背景・意味合いなどをお伝えするメールマガジンを発行しています。
メールマガジン:リンク

テキスト・画像のコピーはできません。