2018 春分の遠隔ヒーリング 【追加セッション】

今回の遠隔ヒーリングは、アチューメントが主体となり、しかも二日間連続ということで、かなり強力なセッションになりました。

ヒーリングが癒す方向なのに対して、アチューメントは頭の思考回路を変更するようなものなので、浄化プロセスが強く出て来ることがあります。

浄化プロセスは長続きするものではなく、これらは半日から数日で収まりまり、症状はプロセスの終了とともに消失します。

今回の強力なアチューメントにより、浄化プロセスの症状が強く出て来るケースがあるので、明日(2018/3/27)に、春分の遠隔ヒーリングに参加された方に、追加の遠隔ヒーリングを行います。

実施内容の詳細については、2018 春分の遠隔ヒーリングに参加された方には、メールでお知らせしておりますので、そちらをご覧ください。


この記事を書いた人について:

●プロフィール

ITコンサル・エンジニア出身で、スピリチュアルのロジカルな説明を得意とします。
これまで2000社以上の神社を参拝し、神様とお話してきました。守護霊・守護神と呼ばれるスピリットガイドから沢山のサポートを頂いています。
さらに詳しい説明はリンクを参照してください。

●スピリチュアル・カウンセリング

対面(溜池山王)およびZoomでのスピリチュアル・カウンセリングを行っています。
クライアントさんの魂の深い部分まで観て、カウンセリングを行っていますので、短期的な事から長期的な事まで対応できます。
対面カウンセリング:リンク
Zoomカウンセリング:リンク

カウンセリングスケジュールは、ブログトップ記事に掲載しています。
ブログトップ:リンク

●遠隔ヒーリング

・春分、夏至、秋分、冬至・
二至二分(春分、夏至、秋分、冬至)の遠隔ヒーリングを行っています。二至二分の日は、空と地上の空間が近くなり、ヒーリングのエネルギーが届きやすくなり、霊的な成長にもつながるので、年4回行っています。
遠隔ヒーリング:リンク

詳しい内容は、日程が近くなったらブログに掲載します。
ブログ:リンク

●メールマガジン

ブログの更新やブログ記事の背景・意味合いなどをお伝えするメールマガジンを発行しています。
メールマガジン:リンク

テキスト・画像のコピーはできません。