東日本大震災 遠隔ヒーリング 2019

閖上湊神社・富主姫神社 2014/3/12

今年も東日本大震災の遠隔ヒーリングを行います。

このヒーリングは、震災を何らかの形で経験し、毎日を生きている人の為に行います。

生きている人の為に行うヒーリング

震災でお亡くなりなった人の為の供養は、様々な人達が行ってきました。震災後東北方面に行った時、供養を行った方々の尽力によって、現地は霊的に見てかなり綺麗になっているのを感じました。

一方で、震災を経験し今も日々を生きている人々の中には、様々な苦悩(経済的なことや精神的なことなど)を今も抱えている方が沢山いらっしゃいます。

これは、東北地方に限らず、関東地方やその他の地域で直接的・間接的に大震災を経験している人、ニュースで震災を知り、心を痛めている人にも当てはまります。

ヒーリング(癒し)が必要な、こういった方々の為に遠隔ヒーリングを行います。

なので、遠隔ヒーリングへの参加は、
・自分自身の為
・家族や友人の為
・社員や参加しているグループの為
・地域の為
・その他、誰かの為
のいずれでも構いません。

無料の遠隔ヒーリングですので、参加にあたって費用は掛かりません。

災害の被災者は他にも居るのに?

東日本大震災以降も、様々な災害があり、多くの被災者が存在していますが、なぜ他の災害の遠隔ヒーリングではなく、東日本大震災の遠隔ヒーリングなのか?

災害に対応する、遠隔ヒーリングを良い内容にするには、自分自身の経験と実感が大切だと考えています。

私が直接経験した災害は、2011年3月の東日本大震災が最も最近のことです。

草加松原の占いハウスでカウンセリング中に遭遇しました。
地震発生以降のカウンセリングは全て中止となり、帰宅しようとしたのですが、電車は全て停まり、駅のシャッターは降りて、3月の寒い夜の中で帰宅困難となり途方に暮れました。

幸い、草加松原から東京に戻るタクシーが拾ってくれたので、自宅まで帰ることが出来ましたが、帰宅困難になった人も沢山いました。

また、その後東北に行って震災の現地を見て来た(リンク)という経験から、自分自身の中で東日本大震災には実感があるので、それに対応したヒーリングを行う事ができるというのが、大きな理由です。

実施スケジュールと内容

【日時】

3/11(Mon) 14:46から、30分間
タイムシフトも可能です

【参加申込】

この記事のコメント欄に以下のフォーマットで記入をお願いします。

コメント欄:自分自身の為の遠隔ヒーリング参加の場合、家族や友人の為の遠隔ヒーリング参加の場合は、その旨を記載してください。

名前(必須項目):氏名またはハンドルネームのどちらでも構いません
メールアドレス(必須項目):(公開しません)
サイト:居住している都道府県名(公開しません)
空欄に正しい数値を入れて下さい:SPAM対策のため、計算式が成り立つ数値を入れて下さい。

頂いたコメントは、私の方で公開手続きするまでは、公開されません。
コメント公開で、参加受付となります。

記入する場合は、参加者本人が記入してください。
記入できない事情がある場合を除き、代理記入はできません。その場合はコメントでお問い合わせください。

参加方法

参加方法について、コメントとして書きましたが、こちらにも掲載しておきます。

【東日本大震災 遠隔ヒーリング 参加方法】

東日本大震災 遠隔ヒーリングへの参加方法について書きます。

今回の遠隔ヒーリングは、参加される方々の思いを宇宙に届けることで、宇宙からのヒーリングエネルギーが参加者と、直接的に物質・肉体・経済面で被災された方々、直接的であったり間接的に精神的に被災された方々へヒーリングのエネルギーが届くようになります。

「被災」について補足しておきます:
物質:家が流されたり、大切にしていた場所やモノが失われる。
肉体:自分自身や、家族、友人、知人などが被災する。
経済:働く場所が無くなる、収入が途絶える。
精神:大切な人や故郷を失った悲しみ。被災した人たちへの思いで心が痛む。
といったことをそれぞれの言葉は含んでいます。

【参加方法】

①開始時間前に行うこと

最初に、今回の震災で、自分が知っている「被災」した人に思いをはせます。
次に、「被災」した全ての人に思いをはせます。

ただし、その時に被災された方の悲しみやネガティブな感情は受け取らないでください。なぜならその感情は宇宙に届けるものであって、あなたが受取るものではないからです。

自分自身と被災された方の様々な思いや感情がありますが、それらは全て宇宙に向けて解き放って下さい。

イメージとしては、自分の頭頂にある第七チャクラから宇宙の根源にエネルギー・コードが繋がっていて、そのコードに乗せて様々な思いや感情を宇宙に届けます。
分りにくい場合は、「とにかく上に投げ上げると、宇宙に届くというイメージ」でも大丈夫です。

宇宙に届ける為に必要な事は、私の方で設定しますので、思いを届けるイメージで行ってもらえれば、あとは自動的に届きます。

②時間になったら行うこと

宇宙に届いた想いに応じたヒーリングエネルギーが宇宙の根源から降りてきます。
そのエネルギーを無心で受取って下さい。そうすることが自分と癒しになり、また想いをはせた人たちへの癒しになります。

受取る時の注意事項については、こちらの記事を事前に読んでおいてください。

遠隔ヒーリングに参加する人のために、重要なポイントをまとめました
https://en-light.net/archives/3686

③どうやって届くのか

今回のヒーリングエネルギーは、想いをはせた人たちには何らかの形を取って届きます。
無意識的にヒーリングエネルギーを受取る人もいれば、自分自身の状況が改善したり、心の中で区切を付けることができたり、そういったことを通じて癒しになります。

④タイムシフトについて

今回の遠隔ヒーリングも、タイムシフトで受取ることが出来ます。
タイムシフトの場合でも上記の①と②の手順は同じです。

それぞれの都合があるので、必須ではないですが、時間的に可能であれば、①については実際に地震が起きた時間(2011/3/11(Mon) 14:46)の前に行うとより効果的です。
会社などで、仕事をしている場合は、少し前の時間に数分の休憩を取ったり、一人で外出したり、座れるトイレで一人きりになったりして行うこともできます。

タイムシフトの場合は、タイムシフトを行う前の時間でも大丈夫です。

よろしくお願いします。

スケジュール

●スピリチュアル・カウンセリング
5月25日(土)、5月26日(日)
6月1日(土)、6月2日(日)
いずれも、13:00 – 17:00 溜池山王

詳細はこちらから(リンク

コメント

  1. めい より:

    東北地方には御縁がありまして、地震でまだまだ復興半ばな中、頑張っている方々へ。そして東北地方の復興のために遠隔ヒーリングに参加させてください。

    よろしくお願いします。

  2. KY より:

    自分のためでもありますが、被災された方への遠隔ヒーリングに参加させてください。よろしくお願いします。

  3. ひろみ より:

    癒しが必要なすべての方々へ。参加させていただきます。

  4. Tommy より:

    直接に被災された方はもとより、間接的にも震災を知り思いを抱いたすべての人のために。よろしくお願いいたします。

  5. lan より:

    ヒーリング参加募集ありがとございます。
    以前、出張で東北地方へも度々訪問していました。直接お見舞い出来ていない方々へと自身の心の整理として参加させていただきたく思います。
    よろしくお願いいたします。

  6. sumie より:

    自分自身のため。
    仙台で被災した家族のため。
    直接被災したり、この震災に関して心を痛めているひとびとのために。
    ぜひ参加させてください。
    よろしくお願いします。

  7. SY より:

    福島や仙台、盛岡などに仕事の関係で震災直後何度か赴きました。
    復興関係の仕事でしたが、残念ながら、ほとんどお役に立てることができませんでした。
    そして、震災直後の文字通り火の消えた街並みの寂しさが忘れらません。
    今なおそこに暮らしておられる人たちのため参加させていただければ幸いです。

  8. あぐ より:

    いつもお世話になります。

    遠隔ヒーリング、よろしくお願いいたします。
    震災で心に傷や哀しみを背負った全ての方のために。

    よろしくお願いいたします。

  9. カーネギー より:

    私自身は直接被災はしておりませんので、自分自身のためではなく、被災関係者全体のため、幾ばくかの貢献になればと想います。

  10. Rosemary より:

    震災が起こった時、守られた安全な空間におり、電車が動き出すまで、その場にいた友人と笑いながら過ごし、電車が動き出してから妹宅に避難しました。そのかつて安全だった空間からも卒業することになりました。安全な空間と、その空間を創って下さっていた方々、一緒にその日を過ごした方、そして私のためにヒーリングを受け取らせて下さい。よろしくお願いします。

  11. もみの木 より:

    災害で心を痛めた方々に。
    そして、何かしたいと感じながらも
    できていないと感じていた自分に。
    よろしくお願いします。

    八雲さま
    今からでもできることがある、
    ということを企画して下さり
    ありがとうございます。
    あの頃の自分の気持ちに
    応える機会をも頂きました。

  12. ともちゃん より:

    八雲様

    いつもありがとうございます。
    震災の時、私は練馬区に住んでいましたが、息子のパソコンが2台落ちて壊れました。
    また、宮城県の私の知り合いは、息子さんを津波で亡くされています。
    私にとっては、まだまだこの震災は過去の出来事ではなく今も続いています。
    震災者への寄付も微力ながら続けています。
    是非遠隔を受けたいと思っていますのでよろしくお願いいたします。

  13. みかん より:

    癒しの必要な方の為に、参加させて頂きます。よろしくお願い致します。

  14. 八雲 より:

    【東日本大震災 遠隔ヒーリング 参加方法】

    東日本大震災 遠隔ヒーリングへの参加方法について書きます。

    今回の遠隔ヒーリングは、参加される方々の思いを宇宙に届けることで、宇宙からのヒーリングエネルギーが参加者と、直接的に物質・肉体・経済面で被災された方々、直接的であったり間接的に精神的に被災された方々へヒーリングのエネルギーが届くようになります。

    「被災」について補足しておきます:
    物質:家が流されたり、大切にしていた場所やモノが失われる。
    肉体:自分自身や、家族、友人、知人などが被災する。
    経済:働く場所が無くなる、収入が途絶える。
    精神:大切な人や故郷を失った悲しみ。被災した人たちへの思いで心が痛む。
    といったことをそれぞれの言葉は含んでいます。

    【参加方法】

    ①開始時間前に行うこと

    最初に、今回の震災で、自分が知っている「被災」した人に思いをはせます。
    次に、「被災」した全ての人に思いをはせます。

    ただし、その時に被災された方の悲しみやネガティブな感情は受け取らないでください。なぜならその感情は宇宙に届けるものであって、あなたが受取るものではないからです。

    自分自身と被災された方の様々な思いや感情がありますが、それらは全て宇宙に向けて解き放って下さい。

    イメージとしては、自分の頭頂にある第七チャクラから宇宙の根源にエネルギー・コードが繋がっていて、そのコードに乗せて様々な思いや感情を宇宙に届けます。
    分りにくい場合は、「とにかく上に投げ上げると、宇宙に届くというイメージ」でも大丈夫です。

    宇宙に届ける為に必要な事は、私の方で設定しますので、思いを届けるイメージで行ってもらえれば、あとは自動的に届きます。

    ②時間になったら行うこと

    宇宙に届いた想いに応じたヒーリングエネルギーが宇宙の根源から降りてきます。
    そのエネルギーを無心で受取って下さい。そうすることが自分と癒しになり、また想いをはせた人たちへの癒しになります。

    受取る時の注意事項については、こちらの記事を事前に読んでおいてください。

    遠隔ヒーリングに参加する人のために、重要なポイントをまとめました
    https://en-light.net/archives/3686

    ③どうやって届くのか

    今回のヒーリングエネルギーは、想いをはせた人たちには何らかの形を取って届きます。
    無意識的にヒーリングエネルギーを受取る人もいれば、自分自身の状況が改善したり、心の中で区切を付けることができたり、そういったことを通じて癒しになります。

    ④タイムシフトについて

    今回の遠隔ヒーリングも、タイムシフトで受取ることが出来ます。
    タイムシフトの場合でも上記の①と②の手順は同じです。

    それぞれの都合があるので、必須ではないですが、時間的に可能であれば、①については実際に地震が起きた時間(2011/3/11(Mon) 14:46)の前に行うとより効果的です。
    会社などで、仕事をしている場合は、少し前の時間に数分の休憩を取ったり、一人で外出したり、座れるトイレで一人きりになったりして行うこともできます。

    タイムシフトの場合は、タイムシフトを行う前の時間でも大丈夫です。

    よろしくお願いします。

  15. トムソーヤの冒険 より:

    先日、被災した大人たちの心の傷が癒されず、その影響で
    被災後に生まれた子供たちにも影響がでている可能性があるという
    記事を先日読みました。
    被災され、今もつらい思いをなさっている方々のために
    参加させてください。
    多分、タイムシフトになると思いますが、よろしくお願いいたします。

  16. sumie より:

    タイムシフトになります。

    ①についてはお昼休み頃に少し時間が取れそうです。

    この場合、実際に受け取る時間にも再度①を行うのがよいでしょうか。

  17. 八雲 より:

    > sumieさん

    一度ちゃんと①が出来ていれば再度行わなくても構いませんが、

    自分の気持ちとして①を再度行った方が、②が落ち着いて行えるのであれば

    ①を再度行うのも効果的になります。

  18. 寛子 より:

    参加をさせてください。
    これからのために。

  19. わんぱく より:

    私はあの日。16年ぶりに東北の親戚を訪ねに行きました。東北と言っても西側の秋田県だったのですが、親戚宅へ着いた直後に地震が発生して、秋田も物凄く揺れて、それから3日以上停電して…帰りの夜行バスも運休になってしまい。関東へ帰れずに、新潟側を通る臨時の夜行バスのチケットを取るのに5時間秋田駅へ滞在して何とか帰れました。秋田へ行くのを半日遅くしていたら、バスは宮城を通っていたので、私も津波に巻き込まれていたかもしれません。自分のそんな思いと、被災された方々へのヒーリングをお願いします。

  20. akismile より:

    宇宙の癒しが必要な私を含め、人や動物、木々など全ての存在に届きますように。
    参加致します。

  21. gnollhiro より:

    わたくし自身の誕生日が3月10日でありますので、この地震についての想いはわたくしに重く乗っかっています。わたくし自身へのヒーリングと、被災した方々へのヒーリングと、地球へのヒーリングに参加いたします。

  22. りさ より:

    私自身のために

    タイムシフトで受け取りました
    ありがとうござました

    一言でいうと
    「かなり気持ちよかった」でした
    やはり何年たっても体に緊張が残っていたのか。。。
    頭の方からシャンパンゴールドの光の帯のようなものを感じた瞬間に落ちてました。
    その後は腰(被災の後から患っている持病あり)のあたりにエネルギーの動きを感じました。
    今継続的にエネルギーが変わりつつある感を感じています。
    どんな展開になるか楽しみです。
    何かひとつ、終わったなという感じがしています。

    ありがとうございました。

テキストのコピーはできません。