10万年後の安全

放射性廃棄物問題を描いたドキュメンタリー「10万年後の安全」という映画が公開されています。
予告編はこちら。
http://www.youtube.com/watch?v=BYl7_dkRNSU
私もこちらの映画を観に行くつもりです。

先の記事の、京都大学原子炉実験所の小出さんの計算では、100万年となっており、、こちらの方では10万年と違いがありますが、これは基準の取り方の違いになります。人類に対しての安全の許容値を考えると10万年、自然なレベルまで低下するということになると100万年と考えると良いかと思います。ただ、どっちの基準を採用したとしても万年単位であることは変わりません。


この記事を書いた人について:

●プロフィール

ITコンサル・エンジニア出身で、スピリチュアルのロジカルな説明を得意とします。
これまで2000社以上の神社を参拝し、神様とお話してきました。守護霊・守護神と呼ばれるスピリットガイドから沢山のサポートを頂いています。
さらに詳しい説明はリンクを参照してください。

●スピリチュアル・カウンセリング

対面(溜池山王)およびZoomでのスピリチュアル・カウンセリングを行っています。
クライアントさんの魂の深い部分まで観て、カウンセリングを行っていますので、短期的な事から長期的な事まで対応できます。
対面カウンセリング:リンク
Zoomカウンセリング:リンク

カウンセリングスケジュールは、ブログトップ記事に掲載しています。
ブログトップ:リンク

●遠隔ヒーリング

・春分、夏至、秋分、冬至・
二至二分(春分、夏至、秋分、冬至)の遠隔ヒーリングを行っています。二至二分の日は、空と地上の空間が近くなり、ヒーリングのエネルギーが届きやすくなり、霊的な成長にもつながるので、年4回行っています。
遠隔ヒーリング:リンク

詳しい内容は、日程が近くなったらブログに掲載します。
ブログ:リンク

●メールマガジン

ブログの更新やブログ記事の背景・意味合いなどをお伝えするメールマガジンを発行しています。
メールマガジン:リンク

コメント

  1. ポン太 より:

    連日満員みたいですね。単館だと思いますが、是非見に行きたいです。

テキスト・画像のコピーはできません。