御縁の強い神社を探す [6/21更新]

東京大神宮

神楽坂近くに引越した時は、まさに東京大神宮に呼ばれたような状態で、しょっちゅう参拝に行ってました。車での移動が多いのですが、小さな境内に数台分の駐車場・周辺にもコインパーキングがあるので、車でも行きやすい神社です。(公式ページでは、「専用駐車場がございません」となっているので、境内の駐車場は最近変わったのかもしれません)

引越したばかりの頃は、参拝する人も少なくいつもまばらな状態でしたが、良い神社なのでカウンセリングに来られた人などに良い神社としてよくお勧めしていました。

場のエネルギー・祀り方が良いので、小さな神社なのに広さや大きさを感じます。

その頃は、カウンセリングと言っても、週末に数人程度だったので、神楽坂でのカウンセリング後にお連れしたこともありますが、みなさん良い神社だと感心していました。

しかも、神道式の結婚式の始まりの神社であり、結びの神も祀っているので、縁結びにも良いということで、色々な人にお勧めしてましたが、その頃はまだまだ参拝する人も少ない神社で、数人参拝者が居れば多い方でした。

その後、縁結びの神社として知られるようになり、沢山の参拝者が来られるようになって、今に至ります。(写真は、参拝者が多くなってきた頃のものです)

その後、私自身色々とあって、東京から埼玉に引越しました。

素盞雄神社

引越直後は、東京大神宮も続けて参拝していたのですが、段々と足が遠のくことになってきました。

先日久しぶりにクルマで東京大神宮に参拝に行ったのですが、目の前の駐車場に止めようとしたところ「違う!」。どうやら、御縁の強い神社が変更になったようです。

そこで、そこから神社探しが始まるのですが、頭で考えるのではなく、呼ばれる神社に行く為に、スマートフォンのカーナビを止めて走ります。

すると、素盞雄神社のイメージが。
南千住の素盞雄神社はこれまで、何度か行ってるので、場所は知っているのですが、今回はそれが正しいのかどうかを確かめる為に、スマートフォンのカーナビを止めて聞こえて来る内なる声に従って、クルマを走らせます。

すると、色々と知らない道を走るのですが、結果的に国道4号線に入って、素盞雄神社前に到着。

しかし、素盞雄神社は駐車場が無いし(止められなくはないけど、公式には駐車場なし)、近くの分りやすい場所にはコインパーキングもないので、近くのスーパーのライフ南千住店の立体駐車場に車を止めて、参拝後には駐車代金代わりにスーパーで買い物して帰ることに。(スーパーの駐車場をタダ使いしないでね。神様はちゃんと見てます。)

境内はそれほど広くはないけど、スサノオの存在感を強く感じられる神社で、地元の人たちに大切にされているのが良く分かります。
この写真を撮っている間にも、地元の子供が境内を通過していったのですが、それぞれ、神社の正面に来ると、社殿に向かって一礼して行きます。地元の人が代々大切にしているのが良く分かります。

ちょうど、夏越しの大祓いの準備をしているところで、茅の輪が出来上がったところでした。

今年もあと少しで折り返し点を迎えます。

御縁の強い神社は、自宅の近くとは限らない

ということで、御縁の強い神社は、千代田区の東京大神宮から荒川区の素盞雄神社に変わりました。

自宅の近くには氷川神社・諏訪神社・神明社があるので、そちらになるのかと思っていたのですが、クルマで移動する人で移動距離にこだわらないということもあるかと思いますが、荒川区の神社になりました。

もっとも、私の場合、広島生まれで、生まれた場所の近くに御縁の強い神社は見つけられず、神楽坂近くに住んでいながら長野の諏訪大社に縁が強かったので、御縁の強い神社が地元ではないことに違和感はありません。

自分自身の御縁の強い神社を探す時、地元にこだわると見つけられないことがあります。御縁の強い神社は、現代の交通機関を使った日帰り圏(飛行機、新幹線、高速道路を使う場合もあります。飛行機を使うと日本のほぼ全国が日帰り圏になります。)の中にあるので、その中で行きたい神社があったら、行ってみてください。また行きたくなるようなら、御縁の強い神社です。

○公式ページ

東京大神宮
http://www.tokyodaijingu.or.jp/

素盞雄神社
http://www.susanoo.or.jp/