金運の本質

スピリチュアルな視点から金運についてお話しします。

私たちは、例外なく無限供給の源と繋がっています。
それを、単に宇宙と言ったり、宇宙の根源、空、源泉などとも言います。
私たちが、この地球で、様々な体験ができるのは、無限供給の源のおかげなのです。

無限供給の源と繋がっている私たちが、肉体を持ち個人という体験をする為に、制限を掛けて地球に生まれてきます。
この制限があるために、無限供給の源と繋がっているにも関わらず、無限ではない有限の世界を体験することになります。

金運とは、私たちは本来無限供給の源と繋がっていることを思い出すということです。

金運というとえらく下世話で現実社会的で、スピリチュアルとはちょっと違うという感覚を持っている人もいるかと思いますが、実際にはスピリチュアルそのものです。

宝くじに当たったり、思いがけずお金が入って来るのを、単に運が良かったと思うとスピリチュアルから離れています。
そうではなくて、「私は、宇宙という無限供給の源と繋がっている」ということを思い出すならば、スピリチュアルの本質を理解していく事に繋がります。

ですから、正しく金運を求めるということを行うなら、スピリチュアルな覚醒に繋がります。

【関連記事】

宝くじの高額当選している人について見ていると、一度に沢山に買うという太く短くの人は少なく、細く長く宝くじを買っている...