御来光の道と寒川レイライン

寒川レイラインについて、こちらに書いておきます。

寒川神社が、御来光の道(春分、秋分の日の出、日の入りライン)上にあることは有名ですが、この場所はそれだけではありません。
古くはストーンサークルがあり、古代の祭祀場であった場所で、ここになぜストーンサークルがあるのかはレイラインを調べていくと、太陽と季節に深い関係のある場であることがわかります。

古代から、季節を知るための天然の暦といえば、太陽です。太陽の進行によって、四季(暦)の移り変りを知るという方法を使っています。太陽の進行で重要な日は、春分・秋分・夏至・冬至になります。

また、エネルギー的にもこの四つの日はエネルギーが変化する日であり、この日に祭ごとすなわちエネルギーワークをするというのは非常に重要で、これは世界中で行われていることです。

2005年の富士山ワークで、それとは知らずに秋分の日に行ったのですが、この日の富士山ワークでは、富士のエネルギー場が、通常とは異なり、はるか空高くに届き、また天空からも天のエネルギーが届くという、秋分の独特の場を形成していました。

そのため、エネルギーワークをすると、富士山のエネルギーを貰うのも、またこちらからエネルギーを与えるというのも、普段の日からすると格段に楽に高いエネルギーを扱うことができます。

世界中で春分・秋分・夏至・冬至を特別の日として、祭ごとを行うというのも、納得です。
そういった視点から見ると、寒川神社は春分・秋分・夏至・冬至のすべてのレイラインが通る中心的な場所であり、非常に強いエネルギー場であることがわかります。


この記事を書いた人について(1/28更新):

●プロフィール

ITコンサル・エンジニア出身で、スピリチュアルのロジカルな説明を得意とします。
これまで2000社以上の神社を参拝し、神様とお話してきました。守護霊・守護神と呼ばれるスピリットガイドから沢山のサポートを頂いています。
さらに詳しい説明はリンクを参照してください。

●スピリチュアル・カウンセリング

対面(溜池山王)およびZoomでのスピリチュアル・カウンセリングを行っています。
クライアントさんの魂の深い部分まで観て、カウンセリングを行っていますので、短期的な事から長期的な事まで対応できます。

概要
●Zoomによる遠隔カウンセリング
スピリチュアル・カウンセリングは、現在オンライン通話システムのZoom…

カウンセリングスケジュールは、ブログトップ記事に掲載しています。

2月のスピリチュアル・カウンセリング
スピリチュアル・カウンセリングは、オンライン通話システムのZoomによる遠隔…

●遠隔ヒーリング

・春分、夏至、秋分、冬至・
二至二分(春分、夏至、秋分、冬至)の遠隔ヒーリングを行っています。二至二分の日は、空と地上の空間が近くなり、ヒーリングのエネルギーが届きやすくなり、霊的な成長にもつながるので、年4回行っています。

遠隔ヒーリング・セッションを毎年、春分/夏至/秋分/冬至の日前後三日間で実施しています。
遠隔ヒーリング・セッショ…

詳しい内容は、日程が近くなったらブログに掲載します。
ブログ:リンク

●メールマガジン

ブログの更新やブログ記事の背景・意味合いなどをお伝えするメールマガジンを発行しています。
メールマガジン:リンク

テキスト・画像のコピーはできません。