LCAC

東日本大震災における、第1輸送隊のLCACによる災害派遣の映像です。

LCACというと、あまり馴染みがないのですが、LCACとは、いわゆるホーバークラフトで港などの港湾施設が無いところでも、物資の陸揚げが出来るというのが特徴で、今回のような震災の初期のような港湾設備が損壊されているような場合に、大きな役割を果たします。

http://www.youtube.com/watch?v=rBHzkAdfEY0

この映像で、迷彩服は陸上自衛隊、青い服は海上自衛隊で、他の服装は地元の方々などになります。
今回の災害支援派遣が、陸海の合同で行われていることが良くわかります。

テキストのコピーはできません。