2月の満月(スーパームーン)は、19日なの?20日なの?

2019年2月の満月(スーパームーン)の記事で、2月19日と書いているものを見かけますが、これは、時差を考慮していなかったり、海外の記事を直訳しているために起きる間違いです。

Googleで「スーパームーン 2019年 2月」で検索すると、この通り。

Googleなので、アメリカ時間を使っていると思いますが、アメリカの標準時は、UTC-4からUTC-10なので、アメリカ時間では満月は19日になります。

日本の場合、日本時間はUTC+9になるので、満月は20日になります。

正確には、日本時間の午前0時54分が満月のピークなので、日本では19日から20日に掛けておきる満月という言い方もできます。

ー*-

ここで使っているUTCとは協定世界時のことで、天体観測には通常UTCを使います。UTCはかつてのグリニッジ標準時を継承しているので、アメリカの東部標準時UTC-5はイギリスの時間に対して5時間遅らせた時間ということを示しています。

このGoogleの検索結果が間違いなのかというと、なかなか難しいところでGoogleのサーバーは世界中に配置されており、検索する人も世界中にいるし、日本にいる人でもアクセス回線が海外経由だったりするので、検索する人が何処にいるのかを把握して、全てに対して時差を考慮した正確な時間を把握するのは非常に難しいのが現状です。その為、Googleはアメリカの標準時を使った検索結果を表示しているのだと思います。

でも、紛らわしくて、間違いやすい検索結果であることは確かなので、こういう場合は、主要な国ごとに満月の日付と時間を列挙してくれると良いのですが・・・

【満月関連記事】

●2月20日の満月 2月20日の満月はスーパームーンと言われ、今年最も地球に接近する満月。 20日午前0時54分が満...


この記事を書いた人について(1/28更新):

●プロフィール

ITコンサル・エンジニア出身で、スピリチュアルのロジカルな説明を得意とします。
これまで2000社以上の神社を参拝し、神様とお話してきました。守護霊・守護神と呼ばれるスピリットガイドから沢山のサポートを頂いています。
さらに詳しい説明はリンクを参照してください。

●スピリチュアル・カウンセリング

対面(溜池山王)およびZoomでのスピリチュアル・カウンセリングを行っています。
クライアントさんの魂の深い部分まで観て、カウンセリングを行っていますので、短期的な事から長期的な事まで対応できます。

概要
●Zoomによる遠隔カウンセリング
スピリチュアル・カウンセリングは、現在オンライン通話システムのZoom…

カウンセリングスケジュールは、ブログトップ記事に掲載しています。

4月の新型コロナウイルス対策の遠隔ヒーリング
緊急事態宣言が解除され、第四波が心配される状況です。そのため、新型コ…

●遠隔ヒーリング

・春分、夏至、秋分、冬至・
二至二分(春分、夏至、秋分、冬至)の遠隔ヒーリングを行っています。二至二分の日は、空と地上の空間が近くなり、ヒーリングのエネルギーが届きやすくなり、霊的な成長にもつながるので、年4回行っています。

遠隔ヒーリング・セッションを毎年、春分/夏至/秋分/冬至の日前後三日間で実施しています。
遠隔ヒーリング・セッショ…

詳しい内容は、日程が近くなったらブログに掲載します。
ブログ:リンク

●メールマガジン

ブログの更新やブログ記事の背景・意味合いなどをお伝えするメールマガジンを発行しています。
メールマガジン:リンク

テキスト・画像のコピーはできません。