日食観測グラス (その3)

近くのコンビニで、売っていたので買ってきました。

(1)星ナビ 5月号増刊 金環日食を見る
 価格: 500円(税込)
 日食観測プレートはプラスチック製

Hoshinavi

(2)超高級ガラス製 金環日食グラスBooK
 価格: 590円(税込)
 日食観測グラスはガラス製

Takarajima
両者を比較してみると、星ナビの日食観測プレートはプラスチック製ですが、P.32に安全性に関する記述があります。欧州規格(EN1836)、つまり直接太陽を観測する規格に準拠した製品であり、製造メーカーもはっきりと記載されています。

一方で、宝島者の超高級ガラス製・金環日食グラスBooKは、ドイツの検査基準DIN EN169と書かれています。以前の記事でも書いてますが、EN169は、溶接作業における基準であり、太陽観測の基準ではありません。しかも、超高級ガラス製と言いながら、値段がビクセンのものより、ずっと安いというのは言ってることと実態に矛盾がありますね。

あなたなら、どちらを選択しますか?


この記事を書いた人について[9/5更新]:

プロフィール
ITコンサル・エンジニア出身で、スピリチュアルを正確に説明します。 これまで2000社以上の神社を参拝し、神様とお話してきました。守護霊・守護神と呼ばれるスピリットガイドから沢山のサポートを頂いています。 さらに詳しい説明はリンクを参照してください。

スピリチュアル・カウンセリング
スピリチュアル・カウンセリングを行っています。
クライアントさんの魂の深い部分まで観て、カウンセリングを行っていますので、短期的な事から長期的な事まで対応できます。
https://en-light.net/remote-counseling

遠隔ヒーリング
・春分、夏至、秋分、冬至・ 二至二分(春分、夏至、秋分、冬至)の遠隔ヒーリングを行っています。二至二分の日は、空と地上の空間が近くなり、ヒーリングのエネルギーが届きやすくなり、霊的な成長にもつながるので、年4回行っています。
https://en-light.net/solstices-and-equinoxes
詳しい内容は、日程が近くなったらブログに掲載します。

メールマガジン
メールマガジンを発行しています。リンク

コメント

  1. えくりすぷ より:

    日食を見ることが本当に良いことなのか。
    こういう見方もあります。
    ご参考まで。
    http://native.way-nifty.com/native_heart/2009/07/post-4a73.html
    http://givinghands.at.webry.info/200907/article_3.html

テキストのコピーはできません。