X1.6 太陽フレア

昨日、M5.0の中規模、X1.6の大規模太陽フレアが発生しています。

Goes_xray

NASA SDO衛星 AIA131のX1.6が発生したときの写真はこちら。

20121023_031646_1024_0131_x16

Xレベルとしては、低く・単発なので現時点では影響もかなり限定的になります。

太陽に向かって、左側の1598黒点群は、これから右側へ移動するので、今後も中規模以上の太陽フレアが発生する可能性があり、注意が必要です。

以下のページでリアルタイムな状況を見ることができます。

宇宙天気ニュース フレアの自動検出
http://swnews.jp/rt/goes_xray.html

【関連記事】

太陽フレアと体調変化
http://oyashima.way-nifty.com/blog/2012/07/post-18ba.html

日食・月食・太陽フレアがなぜ体調不良を引き起こすのか?
http://oyashima.way-nifty.com/blog/2012/09/post-603a.html

外部エネルギーからの影響度合い
http://oyashima.way-nifty.com/blog/2012/07/post-770c.html

太陽フレアの角度と身体への影響
http://oyashima.way-nifty.com/blog/2012/07/post-ea63.html

(出典)

グラフ:
宇宙天気ニュース フレアの自動検出
http://swnews.jp/rt/goes_xray.html

画像:
SDO – Solar DynamicsObservatory
http://sdo.gsfc.nasa.gov/data/


この記事を書いた人について[9/6更新]:

プロフィール
ITコンサル・エンジニア出身で、スピリチュアルを正確に説明します。 これまで2000社以上の神社を参拝し、神様とお話してきました。守護霊・守護神と呼ばれるスピリットガイドから沢山のサポートを頂いています。 さらに詳しい説明はリンクを参照してください。

スピリチュアル・カウンセリング
スピリチュアル・カウンセリングを行っています。
クライアントさんの魂の深い部分まで観て、カウンセリングを行っていますので、短期的な事から長期的な事まで対応できます。
https://en-light.net/archives/38965

遠隔ヒーリング
・春分、夏至、秋分、冬至・ 二至二分(春分、夏至、秋分、冬至)の遠隔ヒーリングを行っています。二至二分の日は、空と地上の空間が近くなり、ヒーリングのエネルギーが届きやすくなり、霊的な成長にもつながるので、年4回行っています。
https://en-light.net/solstices-and-equinoxes
詳しい内容は、日程が近くなったらブログに掲載します。

メールマガジン
ブログの更新やブログ記事の背景・意味合いなどをお伝えするメールマガジンを発行しています。 メールマガジン:リンク

テキスト・画像のコピーはできません。