2192黒点群

太陽の東端(下記画像の左端)から、2192黒点群が表れてきました。

Latest_1024_hmiic450
黒点群としては、非常に大きいので、太陽フレアを起こした場合、大きなフレアになる可能性があります。

Latest_1024_0094450
太陽フレアの発生時期によっては、10/24の日食と重なる可能性があり、その場合、エネルギー的な影響は非常に大きいものがあります。

2192黒点群は二週間程度の時間で、東端から昇って、西端に没するので、今後二週間ぐらいは、注意が必要です。

(画像引用元)

Solar and Heliospheric Observatory > The Sun Now
http://sdo.gsfc.nasa.gov/data/


この記事を書いた人について:

●プロフィール

ITコンサル・エンジニア出身で、スピリチュアルのロジカルな説明を得意とします。
これまで2000社以上の神社を参拝し、神様とお話してきました。守護霊・守護神と呼ばれるスピリットガイドから沢山のサポートを頂いています。
さらに詳しい説明はリンクを参照してください。

●スピリチュアル・カウンセリング

対面(溜池山王)およびZoomでのスピリチュアル・カウンセリングを行っています。
クライアントさんの魂の深い部分まで観て、カウンセリングを行っていますので、短期的な事から長期的な事まで対応できます。
対面カウンセリング:リンク
Zoomカウンセリング:リンク

カウンセリングスケジュールは、ブログトップ記事に掲載しています。
ブログトップ:リンク

●遠隔ヒーリング

・春分、夏至、秋分、冬至・
二至二分(春分、夏至、秋分、冬至)の遠隔ヒーリングを行っています。二至二分の日は、空と地上の空間が近くなり、ヒーリングのエネルギーが届きやすくなり、霊的な成長にもつながるので、年4回行っています。
遠隔ヒーリング:リンク

詳しい内容は、日程が近くなったらブログに掲載します。
ブログ:リンク

●メールマガジン

ブログの更新やブログ記事の背景・意味合いなどをお伝えするメールマガジンを発行しています。
メールマガジン:リンク

テキスト・画像のコピーはできません。