バックアップ機購入

パソコンは、突然壊れて使えなくなる可能性を持っているので、常にバックアップ機を一台以上用意して使っています。

これまでバックアップ機は、Thinkpad X61sとThinkpad X200でしたが、さすがに古くなったので、X61sはリサイクルマークをLenovoから送ってもらって郵便局経由で廃棄。X200はThinkpad専門の中古会社に売却です。

写真は、左がTinkpad X200で右がThinkpad X61s。MaxVistaを使ってデュアルモニターのテストを行った時(2011年:リンク)の写真です。

新たなバックアップ機は、秋葉原の中古ノートパソコンショップで購入しました。

色々なお店を回って検討しましたが、最終的にはDELL Latitude 7300になりました。Latitudeは基本的に法人向けなので、会社で使用したお下がりということになります。
スペック的には、
Intel Core i7-7600
16GB RAM
SSD 512GB
とほぼフルスペックとも言える内容。
これと同等品をDELLのサイトで近いものを新品で購入した場合、20万円オーバーのものですが、中古で69,800円(30日間保証)でした。
外装はさすがに細かい傷がありますが、キーボードや液晶は綺麗なので、69,800円とは思えないマシンです。

現在バックアップ機として、設定中です。

●中古パソコン

中古パソコンは、割り切って買う必要があります。
保証が短かったり、一部破損があったり、ほしいスペックのものが見つからなかったりするので、パソコンに詳しくない人や割り切って使うことができない場合は、きちんと保証のある新品を買うほうが良いです。

●売却
 ThinkPadの中古専門店 Be-Stock
 https://www.be-stock.com/shop/

●購入
 PCコンフル 秋葉原本店
 https://www.tce.co.jp/pc-comfull#pcs-link03

 「秋葉原 中古ノート」で探すと他にも色々なお店が出てきます。

テキストのコピーはできません。