アイソン彗星画像 (11/29 09:33更新)

こちらのサイトの画像ですが、

SOHO LASCO C3 Latest Image
http://sohowww.nascom.nasa.gov/data/realtime/c3/512/

上記サイトは、アクセスが集中しているため、繋がらないこともありますので、こちらに11/29 08:40(日本時間)現在の画像を掲載しておきます。
画像に記載されている時間は、世界時(UT)を使っているため、日本時間より-9時間の差があります。

画像を見ると、太陽を通過したみたいですね。

Latest2

さらに最新11/29 09:33(日本時間)では、彗星をはっきりととらえることができます。

Latest3

(追記)
esaのサイトでも見ることができます。

http://soho.esac.esa.int/data/realtime/c3/512/


この記事を書いた人について:

●プロフィール

ITコンサル・エンジニア出身で、スピリチュアルの論理的な説明を得意とします。
これまで2000社以上の神社を参拝し、神様とお話してきました。守護霊・守護神と呼ばれるスピリットガイドは沢山のサポートを得ています。
さらに詳しい説明はリンクを参照してください。

●スピリチュアル・カウンセリング

対面(溜池山王)およびZoomでのスピリチュアル・カウンセリングを行っています。
クライアントさんの魂の深い部分まで観て、カウンセリングを行っていますので、短期的な事から長期的な事まで対応できます。
対面カウンセリング:リンク
Zoomカウンセリング:リンク

カウンセリングスケジュールは、ブログトップ記事に掲載しています。
ブログトップ:リンク

●遠隔ヒーリング

・春分、夏至、秋分、冬至・
二至二分(春分、夏至、秋分、冬至)の遠隔ヒーリングを行っています。二至二分の日は、空と地上の空間が近くなり、ヒーリングのエネルギーが届きやすくなり、霊的な成長にもつながるので、年4回行っています。
遠隔ヒーリング:リンク

詳しい内容は、日程が近くなったらブログに掲載します。
ブログ:リンク

●メールマガジン

ブログの更新やブログ記事の背景・意味合いなどをお伝えするメールマガジンを発行しています。
メールマガジン:リンク

コメント

  1. ruby より:

    なくなったという噂ですが、そのエネルギーもなくなると考えて良いのですか?

  2. 八雲 より:

    > ruby さん
    こちらの画像を見てみると、
    http://soho.esac.esa.int/data/realtime/c3/512/
    完全に無くなったわけではないようです。
    NASAなどが言っているのは、あくまでも天文学の定義になるので、エネルギー的な側面はまた別と考えています。

テキスト・画像のコピーはできません。