ポジティブの教科書 武田双雲

この本、実はまだ読んでいる途中なのですが、良い本なので紹介しちゃいます。

著者の武田双雲さんは、書道家として知られています。

この本は、書道家としての立ち位置から、自分自身の経験を踏まえて書いています。
本人も自分はスピリチュアルではないと書いているのですが、この本に書いていることは、とてもスピリチュアルです。
スピリチュアルというのは、突き詰めればごく普通の話になっていくという点では、青森の木村藤子さんと同じところがあると思います。

ポジティブになることの良さについて、わかりやすく書いているので、お勧めです。

Ptext

書名:ポジティブの教科書 ― 自分も周りの人も幸運体質になる3つの基本と11の法則
著者:武田 双雲
出版社: 主婦の友社 (2013/11/29)
ISBN-10: 407293108X
ISBN-13: 978-4072931080
発売日: 2013/11/29
アマゾン:リンク


この記事を書いた人について:

●プロフィール

ITコンサル・エンジニア出身で、スピリチュアルの論理的な説明を得意とします。
これまで2000社以上の神社を参拝し、神様とお話してきました。守護霊・守護神と呼ばれるスピリットガイドは沢山のサポートを得ています。
さらに詳しい説明はリンクを参照してください。

●スピリチュアル・カウンセリング

対面(溜池山王)およびZoomでのスピリチュアル・カウンセリングを行っています。
クライアントさんの魂の深い部分まで観て、カウンセリングを行っていますので、短期的な事から長期的な事まで対応できます。
対面カウンセリング:リンク
Zoomカウンセリング:リンク

カウンセリングスケジュールは、ブログトップ記事に掲載しています。
ブログトップ:リンク

●遠隔ヒーリング

・春分、夏至、秋分、冬至・
二至二分(春分、夏至、秋分、冬至)の遠隔ヒーリングを行っています。二至二分の日は、空と地上の空間が近くなり、ヒーリングのエネルギーが届きやすくなり、霊的な成長にもつながるので、年4回行っています。
遠隔ヒーリング:リンク

詳しい内容は、日程が近くなったらブログに掲載します。
ブログ:リンク

●メールマガジン

ブログの更新やブログ記事の背景・意味合いなどをお伝えするメールマガジンを発行しています。
メールマガジン:リンク

コメント

  1. はぁぷ より:

    > スピリチュアルというのは、突き詰めればごく普通の話になっていく
    本当にそう思います(^-^)
    ご紹介ありがとうございました♪
    早速読んでみます。

  2. タケル より:

    ご紹介、ありがとうございます。

  3. 風水光子 より:

    こんにちは 初めてコメントします
    友人がグランドクロスの事を4月16日にメールで知らせてくれて「八雲が分かりやすくていいよ」とPCをからこちらに時々訪問してました
    昨年ちょうどこの時期 北インドのヒンドゥー教の神様を家にお迎えする儀式に入れて貰いました 何故あの時期だったのか やっと絡まった糸が解れた気がします
    まだまだ解決しなければいけない 問題はありますが・・・・
    これからは ありのままの自分で生きて行こうと思います
    アナと雪の女王 とっても良かったです お気に入りバーの引き出しに収めました
    時々2歳の7番目の孫とアップして楽しみます 大好きなんですこの歌英語バージョン
    上映中 孫とまた観に行きたいと思います (字幕を)
    北インド訪問ブログ「風のたより 北インド・・・・」
     ttp://kazekaze0921.blog.fc2.com/
    今日のブログはお焚き上げ(日本風に言うと?)をアップします
    ご縁を頂き有り難うございます
    リンクさせて頂いてよろしいですか?

テキスト・画像のコピーはできません。