箱根 九頭龍神社の手水

かつて、箱根 九頭龍神社 新宮(箱根神社に隣接)の手水は、こんな感じでした。

その後、九頭龍神社が縁結びということで人気になり、さらに新宮の手水の水がエネルギー的に良い水であるということが知られるようになり(うちのHPも知られるようになった大きな要因の一つですが ^^; )、毎月13日の月次祭(つきなみさい)の時には手水に行列ができるのが普通になってしまいました。

そのため、九頭龍神社を所管する箱根神社は、対策を講じる必要性を感じたようで、最近では手水は、このように変更されています。

Img_0495

手水の出口は、以前の一口から、九頭龍さんに合わせて九口になっており、設置場所も、九頭龍神社の境内から、境外に変更になっています。

以前の手水は、基盤の部分をそのままを残して、このようになっています。

Img_0498
お水を手に取って、さらに飲んでみたところでは、エネルギー的には以前と変わりありません。きちんと工事をされたのがわかります。


この記事を書いた人について[1/25更新]:

プロフィール
ITコンサル・エンジニア出身で、スピリチュアルを正確に説明します。 これまで2000社以上の神社を参拝し、神様とお話してきました。守護霊・守護神と呼ばれるスピリットガイドから沢山のサポートを頂いています。 さらに詳しい説明はリンクを参照してください。

スピリチュアル・カウンセリング
スピリチュアル・カウンセリングを行っています。
クライアントさんの魂の深い部分まで観て、カウンセリングを行っていますので、短期的な事から長期的な事まで対応できます。
https://en-light.net/archives/44006#i

遠隔ヒーリング
・春分、夏至、秋分、冬至・ 二至二分(春分、夏至、秋分、冬至)の遠隔ヒーリングを行っています。二至二分の日は、空と地上の空間が近くなり、ヒーリングのエネルギーが届きやすくなり、霊的な成長にもつながるので、年4回行っています。
https://en-light.net/solstices-and-equinoxes
詳しい内容は、日程が近くなったらブログに掲載します。

メールマガジン
ブログの更新やブログ記事の背景・意味合いなどをお伝えするメールマガジンを発行しています。 メールマガジン:リンク

テキストのコピーはできません。