徳川家康公奉斎四百年式年大祭記念イベント

神社を巡るのは、スタンプラリーではないので、イベント名に御朱印ラリーという名称はどうかと思うのですが、内容はよく考えられているので、紹介します。

以下はプレスリリースから抜粋。

今年の日光東照宮四百年式年大祭(御祭神 徳川家康公 奉祀四百年)を記念し、浅草神社・上野東照宮・日光東照宮の三神社と連携した記念イベントを実施します。

浅草駅や東武日光駅など東武線の4駅売店および特急スペーシア車内販売営業列車にて、特急スペーシアや日光東照宮の“眠り猫”、“三猿(見ざる 言わざる 聞かざる)”がデザインされた「オリジナル御朱印帳」をお買い求めいただき、浅草神社・上野東照宮・日光東照宮の三神社のオリジナル御朱印を全て集めると、特典として三神社いずれかで祈祷した「特別祈祷お守り」を授与いたします。

“日光女子旅”をキーワードに女性のお客さまなどにも喜んでいただけるように、御朱印帳やお守りは可愛らしいピンク色を使用し、心癒される日光東照宮の“眠り猫”などをデザインしています。

tobu

詳細は、こちら。

東武鉄道株式会社
日光東照宮四百年式年大祭記念イベント
4月1日(水)から
「徳川家康公奉斎四百年記念 御朱印ラリー」を開催!(pdf)
http://www.tobu.co.jp/file/pdf/2c399766c26e39b418dc6aa2365195d9/150305.pdf

テキストのコピーはできません。