穴八幡宮 金銀融通守の一陽来復授受と代理参拝 2022冬至 [11/29更新]

毎年恒例の、
穴八幡宮 金銀融通守の一陽来復授受と代理参拝
今年も例年通り行います。

このページについて

八雲が行う一陽来復授受と代理参拝のページです。
穴八幡宮公式ページではありません。

お申込み時の注意事項

お申込みは本人が行ってください。
代理申込は基本的に受付しておりません。

一陽来復御守

一陽来復御守とは、東京早稲田に鎮座する穴八幡宮において、江戸時代中期より毎年冬至から節分の間に頒布されてきました。
御守りは二種類あり、壁の高い位置に貼る御守と財布などに入れる携帯守りがあります。
メインは壁に貼る御守で、中には金柑と銀杏の実が一つずつ入っており、これを神社で祈祷することにより、冬至の一陽来復のエネルギーを纏うことで、金銀融通の御守になります。

穴八幡に隣接する、放生寺でも同時期に御守を頒布していますが、こちらは、一陽来福と最後の一文字が異なっており、御守の中身も違うようです。

穴八幡宮参拝と恵方神社参拝

御守を頂いた後、穴八幡宮に代理参拝します。
また、穴八幡宮から恵方にある神社に代理参拝することで、さらにエネルギーをアップします。

御守授受と代理参拝の代金

(1)冬至当日の一陽来復御守を頂く(壁に貼る御守と懐中御守の二種類を1個ずつ)
(2)穴八幡宮への代理参拝
(3)恵方神社への代理参拝
(4)御守の梱包送付(送料は着払いとなります)
全て合計(賽銭代を含む)で、1万円です。

代金については、御守を郵送する際に同封の振込案内に書かれた振込先に12月29日(木)12:00までに振込をお願いします。
万が一、振込されていないと、御守が申込者のものではないので、効果が出なくなります。ご注意ください。

同居人代理参拝

住まいを同一とする同居人の代理参拝について。

一陽来復お申込み一名ごとに、
「一陽来復御守×一体」と「懐中御守×一体」+「代理参拝」=1万円
になりますが、上記に追加して、同居している人の代理参拝追加1名ごとに、

「懐中御守×一体」+「代理参拝」=+5千円(1名ごと)

になります。

なお、同居してない人の場合は、その人の家用に一陽来復御守が必要になるので、代理参拝追加にはなりません。

同居人について質問があったので、別記事でまとめておきました

穴八幡宮の北参道に新たに建てられた鳥居 穴八幡宮 金銀融通守の一陽来復授受と代理参拝の同居人代理参拝について、いく...

着払い送料の金額

御守の送付はクロネコヤマトの着払いで送ります。

送り先地域ごとの60サイズの基本送料は以下の通りです。
送付の際は各種割引を使って送るため、下記金額より若干安い金額になる予定です。

送り先 基本送料
北海道 1,370
北東北(青森、秋田、岩手) 1,040
南東北(宮城、山形、福島) 930
関東(茨城、栃木、群馬、埼玉、千葉、神奈川、東京、山梨) 930
信越(新潟、長野) 930
北陸(富山、石川、福井) 930
中部(静岡、愛知、三重、岐阜県) 930
関西(大阪、京都、滋賀、奈良、和歌山、兵庫) 1,040
中国(岡山、広島、山口、鳥取、島根) 1,150
四国(香川、徳島、愛媛、高知) 1,150
九州(福岡、佐賀、長崎、熊本、大分、宮崎、鹿児島) 1,370
沖縄 1,370

お申込み

お申込み期限は、2022年12月19日(月)12時です。
代理参拝等の準備もあり、以降のお申し込みは受付できません。また、上記の時間以降はキャンセルもできませんので、ご注意ください。

以下のフォームからお申込み下さい。
フォームが表示されない場合は、こちら(リンク)からアクセスしてください。


この記事を書いた人について[9/5更新]:

プロフィール
ITコンサル・エンジニア出身で、スピリチュアルを正確に説明します。 これまで2000社以上の神社を参拝し、神様とお話してきました。守護霊・守護神と呼ばれるスピリットガイドから沢山のサポートを頂いています。 さらに詳しい説明はリンクを参照してください。

スピリチュアル・カウンセリング
スピリチュアル・カウンセリングを行っています。
クライアントさんの魂の深い部分まで観て、カウンセリングを行っていますので、短期的な事から長期的な事まで対応できます。
https://en-light.net/remote-counseling

遠隔ヒーリング
・春分、夏至、秋分、冬至・ 二至二分(春分、夏至、秋分、冬至)の遠隔ヒーリングを行っています。二至二分の日は、空と地上の空間が近くなり、ヒーリングのエネルギーが届きやすくなり、霊的な成長にもつながるので、年4回行っています。
https://en-light.net/solstices-and-equinoxes
詳しい内容は、日程が近くなったらブログに掲載します。

メールマガジン
メールマガジンを発行しています。リンク

テキストのコピーはできません。