1月11日(火)は特別な日だった(その1)

1月11日(火)に「【追加実施】穴八幡宮一陽来復と恵方神社代理参拝」に行きました。
以前からなぜかこの日に行くことが決まってました。

目の前でコインパーキング満車が連続5回

車で行くので、穴八幡宮のコインパーキングに停めますが、いつもなら付近のどこかのコインパーキングが空いているのですが、この日はなぜか空いてない。

付近の道路駐車も空きがなく、ずっと探していたら、少し先のコインパーキングに空きが出たので、そこに車を進めると対向車線から来た車が、直前に入って満車。

道路に車を停めて待っていると、空きが出た。と思ったらすぐに車が来て満車。

仕方ないので、少し走って時間を空けて、戻ってくると目の前の車も同じ方向に進む、前方を見ると空きが出たので、そこに行こうとすると、目の前の車が入って、また満車。

そんなことが、なんと5回連続で起きる。

さすがに、これは穴八幡宮に入る前に、何かやることがあると気が付いて、神様に聞いてみると、

「三回廻れ」

穴八幡宮を中心に周辺道路を三回廻ることが必要とのこと。

ということなので、反時計回りに、穴八幡宮 → 早稲田通り → 明治通り → 諏訪通り と三回廻ると、穴八幡宮正面に一番近いコインパーキングのしかも一番停めやすいところが空いていて、あっさり駐車できました。

神社の周りを車で三回廻るというのは、時々あるのですが、三回廻ることで、神社のエネルギーが強く働き、より効果的になります。
穴八幡宮でそれが必要になったのは初めてで、授かりに行くのが冬至ではない分、廻ることでエネルギーをアップさせる必要があったようです。

(その2)に続く


この記事を書いた人について[1/25更新]:

プロフィール
ITコンサル・エンジニア出身で、スピリチュアルを正確に説明します。 これまで2000社以上の神社を参拝し、神様とお話してきました。守護霊・守護神と呼ばれるスピリットガイドから沢山のサポートを頂いています。 さらに詳しい説明はリンクを参照してください。

スピリチュアル・カウンセリング
スピリチュアル・カウンセリングを行っています。
クライアントさんの魂の深い部分まで観て、カウンセリングを行っていますので、短期的な事から長期的な事まで対応できます。
https://en-light.net/archives/44006#i

遠隔ヒーリング
・春分、夏至、秋分、冬至・ 二至二分(春分、夏至、秋分、冬至)の遠隔ヒーリングを行っています。二至二分の日は、空と地上の空間が近くなり、ヒーリングのエネルギーが届きやすくなり、霊的な成長にもつながるので、年4回行っています。
https://en-light.net/solstices-and-equinoxes
詳しい内容は、日程が近くなったらブログに掲載します。

メールマガジン
ブログの更新やブログ記事の背景・意味合いなどをお伝えするメールマガジンを発行しています。 メールマガジン:リンク

テキストのコピーはできません。