エネルギー転換期?(5)

ミューテーションもだいぶ落ち着いてきたようです。
でも、今朝は歩くのに苦労しました(笑)。
意識レベルは変わっているのだけど、それに肉体レベルが追いつくのにはどうしてもタイムラグがあり、今朝はそれがもろに出た感じで、普段歩いている道を歩いても、「息が切れる」「足が重い」という状態。「体が追いついてないから、しょうがないなぁ」と思いながら息を切らして歩いてました。
肉体レベルが追いつくのにはもう少し時間が必要みたいです。
このにっきは、基本的にはスピリチュアルな事が分かる人にしか知らせてないので、意識や肉体と言って分かるレベルの人が読んでいると思うけど、その人からこのページを紹介された人の場合は分からないかもしれませんね。そのあたりを説明して欲しい人がいたらこのページの一番下にある[MAIL]の機能で連絡してくださいね。特に連絡がない場合はこのままの調子で進みます。
ミューテーションが一番ヘビーだったのは11/7なんですが、この日の私のチャートを見ると、金星(Venus)とアセンダント(Asn)がセキスタイル(Sextiles)になっていて、パートナーとの出会いに良いエネルギーになってました。この場合の読み方としては、私の場合二つの意味があって、人のパートナーとの出会いとガイドとの出会いになるわけだけど、先にガイドとの出会いが来ちゃったみたい。
11/3あたりからメインガイドのチェンジが始まって11/7を境にがらがらっと入れ替わってますね。最近は天御中主/天照大御神/大國魂命(大己貴命)/国常立命が中心となって他の沢山のガイド達と共同でガイド総動員体制(西洋系ガイドや東洋系ガイド、恒星系ガイドなども含む)を始めています。
この次は人との出会いだといいな。
(続く)


この記事を書いた人について[9/5更新]:

プロフィール
ITコンサル・エンジニア出身で、スピリチュアルを正確に説明します。 これまで2000社以上の神社を参拝し、神様とお話してきました。守護霊・守護神と呼ばれるスピリットガイドから沢山のサポートを頂いています。 さらに詳しい説明はリンクを参照してください。

スピリチュアル・カウンセリング
スピリチュアル・カウンセリングを行っています。
クライアントさんの魂の深い部分まで観て、カウンセリングを行っていますので、短期的な事から長期的な事まで対応できます。
https://en-light.net/remote-counseling

遠隔ヒーリング
・春分、夏至、秋分、冬至・ 二至二分(春分、夏至、秋分、冬至)の遠隔ヒーリングを行っています。二至二分の日は、空と地上の空間が近くなり、ヒーリングのエネルギーが届きやすくなり、霊的な成長にもつながるので、年4回行っています。
https://en-light.net/solstices-and-equinoxes
詳しい内容は、日程が近くなったらブログに掲載します。

メールマガジン
メールマガジンを発行しています。リンク

テキストのコピーはできません。