京都大阪結界

これまでの事を書こうとする最中に新しいコトが出てくるのでなかなかこれまで廻ったところを整理する暇がないのだけど、またそういうことに…

12月の始めに関西生駒山の神社を廻ることになりそうなので気になる神社をプロットしてみたら…
完全に京都大阪結界行脚ですね。

しかも、出雲大神宮からは出雲大社へ、応神天皇陵からは宇佐神宮へ、春日大社からは鹿島神宮へ繋がって、交野天神・星田妙見からは天御中主と妙見さん(北極星、北辰)に繋がるという。
昨年末から今年の初めにかけて関東結界行脚をしたのだけど、それにも繋がってきます。
あ、伊丹空港は羽田から飛んで、ここから出発して終了する地だから入っているだけで、深い意味はありませんので、念のため。
しかし、12月の始めの短い日程で全部廻れるんだろか…


この記事を書いた人について[9/5更新]:

プロフィール
ITコンサル・エンジニア出身で、スピリチュアルを正確に説明します。 これまで2000社以上の神社を参拝し、神様とお話してきました。守護霊・守護神と呼ばれるスピリットガイドから沢山のサポートを頂いています。 さらに詳しい説明はリンクを参照してください。

スピリチュアル・カウンセリング
スピリチュアル・カウンセリングを行っています。
クライアントさんの魂の深い部分まで観て、カウンセリングを行っていますので、短期的な事から長期的な事まで対応できます。
https://en-light.net/remote-counseling

遠隔ヒーリング
・春分、夏至、秋分、冬至・ 二至二分(春分、夏至、秋分、冬至)の遠隔ヒーリングを行っています。二至二分の日は、空と地上の空間が近くなり、ヒーリングのエネルギーが届きやすくなり、霊的な成長にもつながるので、年4回行っています。
https://en-light.net/solstices-and-equinoxes
詳しい内容は、日程が近くなったらブログに掲載します。

メールマガジン
メールマガジンを発行しています。リンク

テキストのコピーはできません。