那須地域の代表的なドライブルートの線量を計測します

那須地域の代表的なドライブルートの線量を来週あたりにでも計測する予定です。
ルートは、こんな感じ。

那須ICを降りて、那須岳を車で上がれるところまで上がって、下りは、那須高原SAのETCゲートに向かう道路を使うということで、東北道から那須に出かける人はこのどちらかのルートがメインになると思います。

東京住まいの人が出掛ける場所として、子供も含めて放射線に対する安全安心な場所として、以前測定した日光は、ボーダーライン上という判断でした。那須はその境界的な場所になるのかどうかを見てきたいと思います。

また、那須地域の場合、
高度が低い=線量が高い
高度が高い=線量が低い
という関係性が文部科学省や那須町の測定結果から見えてくるので、


そのあたりも見たいと考えています。
測定したら、別記事で掲載します。


この記事を書いた人について[1/25更新]:

プロフィール
ITコンサル・エンジニア出身で、スピリチュアルを正確に説明します。 これまで2000社以上の神社を参拝し、神様とお話してきました。守護霊・守護神と呼ばれるスピリットガイドから沢山のサポートを頂いています。 さらに詳しい説明はリンクを参照してください。

スピリチュアル・カウンセリング
スピリチュアル・カウンセリングを行っています。
クライアントさんの魂の深い部分まで観て、カウンセリングを行っていますので、短期的な事から長期的な事まで対応できます。
https://en-light.net/archives/44006#i

遠隔ヒーリング
・春分、夏至、秋分、冬至・ 二至二分(春分、夏至、秋分、冬至)の遠隔ヒーリングを行っています。二至二分の日は、空と地上の空間が近くなり、ヒーリングのエネルギーが届きやすくなり、霊的な成長にもつながるので、年4回行っています。
https://en-light.net/solstices-and-equinoxes
詳しい内容は、日程が近くなったらブログに掲載します。

メールマガジン
メールマガジンを発行しています。リンク

コメント

  1. より:

    おはようございます。

    気を付けて行ってらっしゃいませ[E:shine]

テキストのコピーはできません。