お稲荷さんと霊能者

希代の霊能者である砂澤たまゑ(1922年-2009年)さんについて、ふとした縁から知り合いとなり長年見てきた内藤憲吾さんが、霊能についてまったく知らないという視点から霊能者について描いた本です。

砂澤たまゑさんは、伝統的な霊能の世界で活動していた人なので、現代的なスピリチュアルとは少々様相が異なります。

その点を踏まえて、霊能や霊能者について全然知らないけれども興味がある人、霊能者とはどんな人なのかに興味がある人にお勧めの本です。

洋泉社版は現在絶版のためAmazonで中古を購入しました。

出版社 ‏ : ‎ 洋泉社 (2017/1/11)
発売日 ‏ : ‎ 2017/1/11
単行本 ‏ : ‎ 255ページ
ISBN-10 ‏ : ‎ 4800311233
ISBN-13 ‏ : ‎ 978-4800311238
Amazon中古:リンク

文庫版であれば新品として購入可能です。

出版社 ‏ : ‎ 河出書房新社 (2021/9/4)
発売日 ‏ : ‎ 2021/9/4
言語 ‏ : ‎ 日本語
文庫 ‏ : ‎ 272ページ
ISBN-10 ‏ : ‎ 4309418406
ISBN-13 ‏ : ‎ 978-4309418407
Amazon新品:リンク


この記事を書いた人について[9/5更新]:

プロフィール
ITコンサル・エンジニア出身で、スピリチュアルを正確に説明します。 これまで2000社以上の神社を参拝し、神様とお話してきました。守護霊・守護神と呼ばれるスピリットガイドから沢山のサポートを頂いています。 さらに詳しい説明はリンクを参照してください。

スピリチュアル・カウンセリング
スピリチュアル・カウンセリングを行っています。
クライアントさんの魂の深い部分まで観て、カウンセリングを行っていますので、短期的な事から長期的な事まで対応できます。
https://en-light.net/remote-counseling

遠隔ヒーリング
・春分、夏至、秋分、冬至・ 二至二分(春分、夏至、秋分、冬至)の遠隔ヒーリングを行っています。二至二分の日は、空と地上の空間が近くなり、ヒーリングのエネルギーが届きやすくなり、霊的な成長にもつながるので、年4回行っています。
https://en-light.net/solstices-and-equinoxes
詳しい内容は、日程が近くなったらブログに掲載します。

メールマガジン
メールマガジンを発行しています。リンク

テキストのコピーはできません。