過去生からの攻撃 経過 [10/17更新]

【2022年10月17日 追記】

過去生からの攻撃は止まりました。
詳細については、こちらに記述中です。

こちらの記事の続編です: ●過去生からの攻撃とは 人は、いくつもの過去生を持っていますが、それは単に過ぎ去っ...

【2022年10月11日】

こちらの記事

あるクライアントさんに起きた出来事を書きます。 プライバシー確保の為に、状況は手を加えていますが、基本的な部分につ...

の続き。

●過去生の霊能者の攻撃

そして、夜になった時、私が急に体調が悪くなり、横になりたいような状況に陥ります。

痛む場所が時々動くので、身体的な不調ではなく、霊的な攻撃であることが分かります。
攻撃者を探ってみると、その過去生の霊能者が自分が密かにやっていたことをバラされたので、私に向けて攻撃を始めていました。

霊能者といっても、良い人ばかりとは限りません。
こちらの記事でも書いてますが、

スピリチュアルな能力と人柄・人間性は比例すると思っている人がいます。 スピリチュアルな能力が高い人は、人柄・人間性も良...

いわゆるブラックな霊能者も、数は少ないですが存在します。

この人も、祈願の内容や霊的攻撃をすることから、ブラック系の人ですね。

●反撃する

しつこく攻撃してくるので、こちらも対策を取ります。

最も効果的な対策は、この一件についてきれいさっぱり忘れてしまうことですが、今回はそうも行かない事情があるので、攻撃に対して反撃することにします。

反撃の内容について書くとこの文章を読みに来る可能性もあるので、内容については書きませんが、反撃すると明らかに攻撃が弱ってきます。

ただ、弱ったら弱ったなりにまだ攻撃してくるので、さらにこちらも反撃することにします。

色々と反撃するうちにかなり攻撃が弱って来たので、しばらく様子を見ることにします。

【2022年10月12日】

●反撃しない

まだ攻撃は続いてました。

相手が生身の人間であれば、いずれは疲れて攻撃を辞めるのですが、生身ではないので疲れることもなく、弱いながらも続いていました。
なので、反撃しない方法で対処することにしました。

【2022年10月13日】

●継続している

弱くはなったものの、こちらの隙を突いて、断続的な攻撃が続いている状態です。

【2022年10月14日】

●お休みします

攻撃への対処で疲れているので、今週末のカウンセリングはお休みにします。

●供養します

攻撃者とは、過去生で関りがあったようなので、供養を行います。
供養の方法については、これから調べます。

●終了したら書きます

攻撃への対応諸々については、一連の出来事が終了したら書きます。

【2022年10月15日】

●供養は終了しました

供養が終わり、攻撃はなくなりました。
なくなったものの、それに便乗していた存在がいるので、すべてが終わるにはもう少しの時間がかかりそうです。

【2022年10月16日】

●攻撃は終了しました

便乗していた者からの攻撃も終了して、落ち着きました。
攻撃された時の痛みと疲れが残っているので、それが癒えたら経過と対処内容を書きます。

【2022年10月17日】

この記事の続編をこちらの記事で書いています:

こちらの記事の続編です: ●過去生からの攻撃とは 人は、いくつもの過去生を持っていますが、それは単に過ぎ去っ...


この記事を書いた人について[9/5更新]:

プロフィール
ITコンサル・エンジニア出身で、スピリチュアルを正確に説明します。 これまで2000社以上の神社を参拝し、神様とお話してきました。守護霊・守護神と呼ばれるスピリットガイドから沢山のサポートを頂いています。 さらに詳しい説明はリンクを参照してください。

スピリチュアル・カウンセリング
スピリチュアル・カウンセリングを行っています。
クライアントさんの魂の深い部分まで観て、カウンセリングを行っていますので、短期的な事から長期的な事まで対応できます。
https://en-light.net/remote-counseling

遠隔ヒーリング
・春分、夏至、秋分、冬至・ 二至二分(春分、夏至、秋分、冬至)の遠隔ヒーリングを行っています。二至二分の日は、空と地上の空間が近くなり、ヒーリングのエネルギーが届きやすくなり、霊的な成長にもつながるので、年4回行っています。
https://en-light.net/solstices-and-equinoxes
詳しい内容は、日程が近くなったらブログに掲載します。

メールマガジン
メールマガジンを発行しています。リンク

テキストのコピーはできません。