春分の遠隔セッション [感想と質問]

春分の遠隔セッションの感想をメールでも頂いております。
“ちびまめ”さんから頂いた感想と質問のメールとそれに対する返信ですが、御本人の了承の上、こちらに掲載します。

– – – –

八雲 様

先日の遠隔ヒーリングでは大変お世話になりました。

後日の解説にあった内容を拝読して 風 水 空というテーマに則していることをヒーリング終了して時間を経て日々 感じられました。

変化の兆候として 自分という個にとらわれず ブレが少なくなり 3日間のヒーリングによって浄化されたことを実感できます。先月から経験しているのが 自分が空気というか周囲に溶け込んで 遠く離れた人のことを思い浮かべると存在を感じられ 自分もその人の近くにいるような感覚が続き 初めは妄想または思い込み?か(苦笑)と思っていたのですがヒーリングを受ける前 受けたあと より自然な感じで自分が空気というか自然に溶け込むような感覚があります。

これがよくブログにも記載されているワンネスという状態 なのかなと思いますが そうとらえても問題ないでしょうか?

特に自分が特殊能力があるとも思いませんし そういった能力がほしいわけはありませんが 自分の直感力が強くなっているのであればその感覚は大事にしたいとおもいます。

ここ数年は自分の感情のコントロールや進むべき方向について迷路のようになり 葛藤し続けたのですが昨年中ごろから やっと落ち着きこの数ヶ月 そしてヒーリング後 今までになくとても静かな心を取り戻せたような感覚です。

言葉で説明すると非常に抽象的な表現ですが 自分が成長 前進している感覚は間違っていないのかなと感じました。

おてすきの際 私が経験した感覚について返信をいただければ幸いです。

まずは ご連絡まで。

– – – –

八雲です。

こんばんわ。

メールありがとうございます。

> これがよくブログにも記載されているワンネスという状態 なのか
> なと思いますが そうとらえても問題ないでしょうか?

ワンネスそのものまでは至ってないですが、ワンネスを垣間見ている状態だと思われます。
ワンネスという体験にも、垣間見るという段階から、深く体験するという段階まで、いくつかの段階があります。
私もそうでしたが、最初は垣間見るという経験をします。

> 特に自分が特殊能力があるとも思いませんし そういった能力がほしい
> わけはありませんが 自分の直感力が強くなっているのであればその
> 感覚は大事にしたいとおもいます。

ワンネスを感じるのは、特殊な能力ではなく、全ての人に備わっています。
ただ、私たちは分離の体験をする為に肉体を持っているので、感じられる人が少ないというだけです。
なので、スピリチュアルな道を進んでいくと、そういった体験をするのは自然なことです。
それを、直感的な能力ということもあります。

スピリチュアルな道を進んでいくというのは、直観力を取り戻すということに繋がります。それは強化するということではなく、分離の体験をする為に忘れてしまった力を取り戻すということなのですが、一般的な感覚としては、直観力の強化という理解になることが多いです。

> 言葉で説明すると非常に抽象的な表現ですが 自分が成長 前進
> している感覚は間違っていないのかなと感じました。

はい。そうです。
一般的な感覚としては、自分が成長・前進しているという解釈で構いません。
もっと、深く理解していくと、ワンネスというのは自分が忘れてしまった力を取り戻しているという感覚になります。

ちょっと意外かもしれませんが、これは日本の武道にも通じるところがあります。
武道も極めて行くと、相手と一体(つまりワンネス)になることが求められます。
その点については、こちらの本が参考になるかもしれません。

yumizen

著者のオイゲン・ヘリゲル氏は、ドイツの哲学者で、日本で弓道を極めた人です。日本人の感覚では当たり前であったことを、ドイツの哲学者の視点から語った書として、有名な本です。

ドイツ哲学者の立場で語っているので、少し難解なところもありますが、弓道の本質である、悟りについて語っており、日本人から見れば新鮮な角度から語っている本です。

昭和初期の書なので、文体が古いところはありますが、内容は現代でも通じるものです。アップルの創業者である、スティーブ・ジョブズの愛読書でもありました。

著者:オイゲン・ヘリゲル
価格:¥ 1,470
出版社: 福村出版
ISBN-10: 4571300271
ISBN-13: 978-4571300271
発売日: 1981/11
アマゾン: http://www.amazon.co.jp/dp/4571300271/

テキストのコピーはできません。