2015夏至 眠い・体調不良は、太陽フレアが原因の一つ

最近、やたら眠いとか、突然の体調不良を起こしている人が多いようで、最近のブログの検索キーワードを見ると、「夏至 眠い」とか、「夏至 体調」といったキーワードを良く見かけます。

今年の夏至は、スピリチュアルな転換点でもあり、エネルギーレベルが高いので、眠くなるとか、体調が不調になるとか、そういったことが特に起きやすい状況です。(関連記事

さらに、ここ数日は、夏至のエネルギーレベルに加えて、太陽フレアが連続的に起きているので、さらに体調への影響が起きやすくなっています。

最近4日間の太陽フレアのグラフ(リンク)を繋いでみました。なお、左端のM3.0については、Lockheed Martin Solar and Astrophysics Laboratory(リンク)のデータを基に独自に追記してあります。

goes_xray x 4 - 450

Xクラスの太陽フレアは起きていないものの、Mクラスの太陽フレアが、最近4日間で6回発生しており、夏至のエネルギーとも相まって、かなりの影響力があります。そのため、眠い・体調不良を引き起こしやすい状態です。

これらのMクラスの太陽フレアは、2371黒点群で発生しており、この黒点群はちょうど太陽の正面あたりに位置しているので、フレアの噴出方向が地球方向になり、フレアの規模がMクラスであっても影響力が高くなります。

latest_512_HMIIF - 450

最も最近のM5.6の発生状況は、こちらの写真で確認できます。

20150622_180114_512_0094 - 450

(画像引用元)

宇宙天気ニュース
フレアの自動検出
http://swnews.jp/rt/goes_xray.html

Solar and Heliospheric Observatory
AIA/HMI Browse Data
http://sdo.gsfc.nasa.gov/data/aiahmi/


この記事を書いた人について[9/6更新]:

プロフィール
ITコンサル・エンジニア出身で、スピリチュアルを正確に説明します。 これまで2000社以上の神社を参拝し、神様とお話してきました。守護霊・守護神と呼ばれるスピリットガイドから沢山のサポートを頂いています。 さらに詳しい説明はリンクを参照してください。

スピリチュアル・カウンセリング
スピリチュアル・カウンセリングを行っています。
クライアントさんの魂の深い部分まで観て、カウンセリングを行っていますので、短期的な事から長期的な事まで対応できます。
https://en-light.net/archives/38965

遠隔ヒーリング
・春分、夏至、秋分、冬至・ 二至二分(春分、夏至、秋分、冬至)の遠隔ヒーリングを行っています。二至二分の日は、空と地上の空間が近くなり、ヒーリングのエネルギーが届きやすくなり、霊的な成長にもつながるので、年4回行っています。
https://en-light.net/solstices-and-equinoxes
詳しい内容は、日程が近くなったらブログに掲載します。

メールマガジン
ブログの更新やブログ記事の背景・意味合いなどをお伝えするメールマガジンを発行しています。 メールマガジン:リンク

コメント

  1. ミケニャンコ より:

    体調不良の人が多いですね。
    私も突然「飛蚊症」になり驚いています。
    それに異常な眠さ。
    早くこの状態から抜けたいですね。

  2. yakumo より:

    > ミケニャンコさん

    転換期には、お休みが必要ですね。

テキスト・画像のコピーはできません。