虚空蔵求聞持法

ここのところ、密教修験道になぜか縁があるみたいで、色々と調べていたら、虚空蔵求聞持法に辿り付いてしまいました。
蔵求聞持法の真言は以下のとおり。これを声を出して読んでみてください。最初は覚えられないので、つまりながらでも大丈夫です。細かく切らないで通して読むほうがいいみたいです。
のうぼうあきゃしゃぎゃらばや
おんありきゃまりぼりそわか
これを読んで、体が温かくなる方はこの真言を唱える効果が期待できます。
蔵求聞持法の真言と言われるのには他のバリエーションもあるようですが、私が見たところではこの真言が一番シンプルに効果があるみたいです。
また、浄化の効果も強いので、人によっては咳き込んだり、一時的に熱を出したりするかもしれません。その場合はよく注意して無理をしないようにしてください。
蔵求聞持法は空海で知られていますが、空海のように百万遍でなくても高次元との繋がりのある人には、一度唱えるだけでも効果があります。もちろん沢山唱えるとそれだけ効果もあります。
実際に唱えてみれば効果が何なのか、分かる人にはすぐ分かると思いますが、強い浄化作用と、高次元へのチャネルの強化です。


この記事を書いた人について(1/28更新):

●プロフィール

ITコンサル・エンジニア出身で、スピリチュアルのロジカルな説明を得意とします。
これまで2000社以上の神社を参拝し、神様とお話してきました。守護霊・守護神と呼ばれるスピリットガイドから沢山のサポートを頂いています。
さらに詳しい説明はリンクを参照してください。

●スピリチュアル・カウンセリング

対面(溜池山王)およびZoomでのスピリチュアル・カウンセリングを行っています。
クライアントさんの魂の深い部分まで観て、カウンセリングを行っていますので、短期的な事から長期的な事まで対応できます。

概要
●Zoomによる遠隔カウンセリング
スピリチュアル・カウンセリングは、現在オンライン通話システムのZoom…

カウンセリングスケジュールは、ブログトップ記事に掲載しています。

3月のスピリチュアル・カウンセリング
スピリチュアル・カウンセリングは、オンライン通話システムのZoomによる遠隔…

●遠隔ヒーリング

・春分、夏至、秋分、冬至・
二至二分(春分、夏至、秋分、冬至)の遠隔ヒーリングを行っています。二至二分の日は、空と地上の空間が近くなり、ヒーリングのエネルギーが届きやすくなり、霊的な成長にもつながるので、年4回行っています。

遠隔ヒーリング・セッションを毎年、春分/夏至/秋分/冬至の日前後三日間で実施しています。
遠隔ヒーリング・セッショ…

詳しい内容は、日程が近くなったらブログに掲載します。
ブログ:リンク

●メールマガジン

ブログの更新やブログ記事の背景・意味合いなどをお伝えするメールマガジンを発行しています。
メールマガジン:リンク

テキスト・画像のコピーはできません。