九頭龍神社月次祭 2006.9.13

先月行けなかった月次祭ですが、今回は私の車(レンタカー)が私を含めて6人、他に自分の車等で来られた方が3人の合計9人で参加してきました。

今回は、神事に参加するにあたって、良い場所を確保するために船で渡るのではなく、徒歩で湖畔の本宮まで行ってきました。船は月次祭のある13日でないと出ないのですが、徒歩で行くのであれば13日以外の日でも参拝できます。

今回は、参加者の方に自分が持っているクリスタルを持参してもらい、月次祭の神事を行っている時に手に持って、その状態で九頭龍さんのエネルギーをチャージするというワークも同時に行ったのですが、参加者の方の感想を聞くと、「持っている手が暖かくなった」「どんどんクリスタルが(腕の疲れとはまったく違う感覚で)重くなった」「エネルギーを感じた」など具体的にエネルギーを感じることができて良かったと思います。また、私自身もルチルのクリスタルボールを持って行ったのですが、神事の最中はエネルギーが非常に強く、クリスタルを持っている手が「びりびり」とくる感覚がありました。

確実にエネルギーチャージがされるので、次の機会に月次祭に参加を考えている方は、クリスタルを持参してみてください。クリスタルはボールのもの(大きさは予算で決めて構いません)がよりチャージしやすくなります。

神事の中で二拍手する時がありますが、クリスタルを持っているとそれは難しいので、クリスタルを持っている手とは別に、もうひとつの両手をイメージして、そちらで二拍手をすると良いです。うっかり手で二拍手してクリスタルを落とさないように(笑)

その後、箱根神社に移動して、箱根神社の山のエネルギーと境内社の九頭龍神社の水のエネルギーの違いを感じるということも行いました。山のエネルギーと水のエネルギーがすぐ横で隣り合っているところは珍しいので、エネルギーの違いを感じるトレーニングをするのにもとてもいい場所です。

箱根神社境内の九頭龍神社では、手水(ちょうず)のお水が非常に浄化力が強いことは良く知られており、飲んでも良いです。そのため、月次祭などがあるときなどは、お水汲みの列が出来たりします。

このお水でクリスタルを洗うと、すごく綺麗になりお勧めです。
来月も参加する予定ですが、来月は金曜日になるので、富士山ワークとセットにして、13日九頭龍神社月次祭参加 13日箱根温泉宿泊 14日富士山ワークというダブルワークにしようかと考えています。ダブルワークになると、日曜日はエネルギー調整&浄化が出ることもあるので、完全休養できるようにしておいて下さい。(私の方は大丈夫なので、カウンセリングは通常通り行います)

初めてのダブルワークということで、参加枠は3名までとします。
詳しくは後ほどHP/Weblogに掲載します。


この記事を書いた人について[9/5更新]:

プロフィール
ITコンサル・エンジニア出身で、スピリチュアルを正確に説明します。 これまで2000社以上の神社を参拝し、神様とお話してきました。守護霊・守護神と呼ばれるスピリットガイドから沢山のサポートを頂いています。 さらに詳しい説明はリンクを参照してください。

スピリチュアル・カウンセリング
スピリチュアル・カウンセリングを行っています。
クライアントさんの魂の深い部分まで観て、カウンセリングを行っていますので、短期的な事から長期的な事まで対応できます。
https://en-light.net/remote-counseling

遠隔ヒーリング
・春分、夏至、秋分、冬至・ 二至二分(春分、夏至、秋分、冬至)の遠隔ヒーリングを行っています。二至二分の日は、空と地上の空間が近くなり、ヒーリングのエネルギーが届きやすくなり、霊的な成長にもつながるので、年4回行っています。
https://en-light.net/solstices-and-equinoxes
詳しい内容は、日程が近くなったらブログに掲載します。

メールマガジン
メールマガジンを発行しています。リンク

テキストのコピーはできません。