風水 入門書籍

カウンセリングの中で風水の話をすることが時々ありますが、ここで言う風水は風水本来の「地理風水」というもので、風水というと間取りとかインテリアの色とかというイメージがありますが、それは風水のごく一部であり、本来の風水というのは、「地理風水」になります。
「地理風水」の入門書籍としては、以下の本がお勧めです。

平易に書かれているので、風水に興味を持った人が最初に読むのに適しています。

nyumon-sq

開運風水学―大地のパワーを活かす!! (単行本)
著者: 御堂 龍児 (著)
価格: ¥ 1,260
出版社: ごま書房 (2005/10)
ISBN-10: 4341082981
ISBN-13: 978-4341082987
発売日: 2005/10

専門的な本については、同じ著者で「定本 地理風水大全」というのがあり、専門的に知りたい・勉強したい人は併せて読むと良いです。

teihon
定本 地理風水大全 (単行本)
著者: 御堂 龍児 (著)
出版社: 国書刊行会 (1997/12)
ISBN-10: 4336040311
ISBN-13: 978-4336040312
発売日: 1997/12


この記事を書いた人について(1/28更新):

●プロフィール

ITコンサル・エンジニア出身で、スピリチュアルのロジカルな説明を得意とします。
これまで2000社以上の神社を参拝し、神様とお話してきました。守護霊・守護神と呼ばれるスピリットガイドから沢山のサポートを頂いています。
さらに詳しい説明はリンクを参照してください。

●スピリチュアル・カウンセリング

対面(溜池山王)およびZoomでのスピリチュアル・カウンセリングを行っています。
クライアントさんの魂の深い部分まで観て、カウンセリングを行っていますので、短期的な事から長期的な事まで対応できます。

概要
●Zoomによる遠隔カウンセリング
スピリチュアル・カウンセリングは、現在オンライン通話システムのZoom…

カウンセリングスケジュールは、ブログトップ記事に掲載しています。

2月のスピリチュアル・カウンセリング
スピリチュアル・カウンセリングは、オンライン通話システムのZoomによる遠隔…

●遠隔ヒーリング

・春分、夏至、秋分、冬至・
二至二分(春分、夏至、秋分、冬至)の遠隔ヒーリングを行っています。二至二分の日は、空と地上の空間が近くなり、ヒーリングのエネルギーが届きやすくなり、霊的な成長にもつながるので、年4回行っています。

遠隔ヒーリング・セッションを毎年、春分/夏至/秋分/冬至の日前後三日間で実施しています。
遠隔ヒーリング・セッショ…

詳しい内容は、日程が近くなったらブログに掲載します。
ブログ:リンク

●メールマガジン

ブログの更新やブログ記事の背景・意味合いなどをお伝えするメールマガジンを発行しています。
メールマガジン:リンク

テキスト・画像のコピーはできません。