弓と禅

著者のオイゲン・ヘリゲル氏は、ドイツの哲学者で、日本で弓道を極めた人です。日本人の感覚では当たり前であったことを、ドイツの哲学者の視点から語った書として、有名な本です。

ドイツ哲学者の立場で語っているので、少し難解なところもありますが、弓道の本質である、悟りについて語っており、日本人から見れば新鮮な角度から語っている本です。

昭和初期の書なので、文体が古いところはありますが、内容は現代でも通じるものです。アップルの創業者である、スティーブ・ジョブズの愛読書でもありました。

Yumizen
著者:オイゲン・ヘリゲル
価格:¥ 1,470
出版社: 福村出版
ISBN-10: 4571300271
ISBN-13: 978-4571300271
発売日: 1981/11
アマゾン: http://www.amazon.co.jp/dp/4571300271/


この記事を書いた人について[9/6更新]:

プロフィール
ITコンサル・エンジニア出身で、スピリチュアルを正確に説明します。 これまで2000社以上の神社を参拝し、神様とお話してきました。守護霊・守護神と呼ばれるスピリットガイドから沢山のサポートを頂いています。 さらに詳しい説明はリンクを参照してください。

スピリチュアル・カウンセリング
スピリチュアル・カウンセリングを行っています。
クライアントさんの魂の深い部分まで観て、カウンセリングを行っていますので、短期的な事から長期的な事まで対応できます。
https://en-light.net/archives/38965

遠隔ヒーリング
・春分、夏至、秋分、冬至・ 二至二分(春分、夏至、秋分、冬至)の遠隔ヒーリングを行っています。二至二分の日は、空と地上の空間が近くなり、ヒーリングのエネルギーが届きやすくなり、霊的な成長にもつながるので、年4回行っています。
https://en-light.net/solstices-and-equinoxes
詳しい内容は、日程が近くなったらブログに掲載します。

メールマガジン
ブログの更新やブログ記事の背景・意味合いなどをお伝えするメールマガジンを発行しています。 メールマガジン:リンク

コメント

  1. はぁぷ より:

    ご紹介ありがとうございます(^-^)
    早速読んでみます[E:note]

テキスト・画像のコピーはできません。