戸隠 鏡池 パノラマ写真

少し古い写真(2001.6)になりますが、鏡池のパノラマ写真を以前作ったことがあります。こちらの写真はHPのトップページからリンクしていたこともあります。

この写真を撮ったころには、カメラにパノラマ機能などなかった頃で、7枚の写真を手作業で1枚づつデジタルデータを張り合わせたり、色調補正などの加工をしながら、まるまる1日かけて作ったものですが、最後の方(左側)は、気力無くなってきて手抜きしてます(笑)

そして今日、Adobe PhotoshopをCS2からCS4にバージョンアップしたのですが、新しい機能として、パノラマ写真の自動作成機能があるので、それを使って作ったのが、こちらです。こちらの製作時間は、ほんの20分くらいです。しかも大きいサイズの写真のパノラマ化が簡単にできます。
写真が大きいので、クリックで拡大して見てください。
これくらいのサイズになると、実際に行ったときに見た感覚に随分近くなります。

神社や聖地に行ったときに、その雄大な風景を写真に撮りたくても、カメラの限界があって、なかなかうまく表現できないのですが、パノラマ化が簡単にできるとなると、色々と表現もできるようになりますね。
今後掲載する写真は、パノラマ写真も段々多くなると思います。

(補足)
パノラマ写真を作るソフトは結構前からありますが、合成はしたものの何処につなぎ目があるのか簡単にわかるようなものが多く、画質的にもあまり良くないので使っていませんでした。
Adobe Photoshopは、プロのカメラマンやデザイナーが使っているソフトであり、要求レベルも非常に高いソフトです。そのPhotoshopがパノラマ写真機能を搭載したということは、つまりプロが使えるレベルのパノラマ合成が出来るレベルであるということです。
今回実際に使ってみても、何処がつなぎ目なのか、元の写真を持っている自分ですら分からないくらい、自然な写真のレベルに仕上がっており、何も説明しないで見せると、最初から一枚の写真で撮ったのかと思われるくらいですね。


この記事を書いた人について[1/25更新]:

プロフィール
ITコンサル・エンジニア出身で、スピリチュアルを正確に説明します。 これまで2000社以上の神社を参拝し、神様とお話してきました。守護霊・守護神と呼ばれるスピリットガイドから沢山のサポートを頂いています。 さらに詳しい説明はリンクを参照してください。

スピリチュアル・カウンセリング
スピリチュアル・カウンセリングを行っています。
クライアントさんの魂の深い部分まで観て、カウンセリングを行っていますので、短期的な事から長期的な事まで対応できます。
https://en-light.net/archives/44006#i

遠隔ヒーリング
・春分、夏至、秋分、冬至・ 二至二分(春分、夏至、秋分、冬至)の遠隔ヒーリングを行っています。二至二分の日は、空と地上の空間が近くなり、ヒーリングのエネルギーが届きやすくなり、霊的な成長にもつながるので、年4回行っています。
https://en-light.net/solstices-and-equinoxes
詳しい内容は、日程が近くなったらブログに掲載します。

メールマガジン
メールマガジンを発行しています。リンク

テキストのコピーはできません。