今日は半月:上弦の月

5月22日の今日は、上弦の月です。

上弦というのは、月が半月の時に、南中後の西の空に没する時の姿を現しています。
半月を弓になぞらえて、弓の弦がどちらあるのかを示しています。

南の空の一番高い所に位置する時(南中)は、弓の弦に相当する直線部分は概ね縦になりますが、西の地平線に没する時は、右に傾いた姿になり、

弓の弦に相当する直線部分が上にあるので、上弦の月と呼ばれます。
半月からは、約一週間で満月になります。