攻撃的な思考があなたの人生を壊していく

世の中には、無意識下に「攻撃的な思考」を持っている人が沢山います。

そんな人たちの特徴は、
・怒る
・批判する
・自分が正しい
なのですが、無意識下にそれが存在しているで、自分で気が付くことはとても少ないです。

日常においては表に現れないのですが、何かをきっかけに、攻撃的な思考の特徴があなた自身に突然現れます。
どれか一つでも、身に覚えがあるのなら、あなたは無意識下に「攻撃的な思考」を持っています。

あなたの家庭や職場の相手の言動に、怒ったり・批判したりすることがあるなら、それは相手の問題ではなく、あなた自身が成長するための課題として現れているのです。

攻撃的な思考を持っているというのは、あなたが何かに恐れているということです。
恐れから発する行動は、自分を被害者に仕立てあげます。ですから、無意識下の「攻撃的な思考」があなたの人生を豊かにすることはありません。

「攻撃的な思考」は、あなたが正しくて、あなた以外が間違っているという、思い込みがあります。こういった思考を持っている人は、家族の中や職場に見つけられることが多く、とても身近です。

しかし、その思考を持っているあなたは、いずれしっぺ返しを受けることになります。

そのしっぺ返しは、あなたが晩年で身体の自由がきかなくなったときかもしれません。
しっぺ返しは様々な形態をとるので、当人の人間関係の崩壊や財産を失うとか、自分自身の病であったりします。

一見すると、温厚な人であったとしても、心の奥底に「攻撃的な思考」があるなら、その人が生きている間にそれは現れてきます。それは、自分自身を苦しめる形で現れます。

大切なのは、「攻撃的な思考」が後々に自分自身を苦しめる事に気が付くことです。
気が付けば、それを手放すことができます。